稽古日誌

2013年06月22日

Starting Over


どうもおはようございます。さっき起きました。起きたら半裸になってました。誰が脱がせたんでしょうかね?



こーーーーーんなことしてる暇なんて無いんよ!!!!!あと少しで家でないとあかんにょ!!

といううことでもう本番二日目になってしまいましたが役者紹介しときます。本当は全員についてレポート用紙2枚分考えてきたんですが公演時間の都合上全員だいたい一言で紹介したいと思います。


時間内んよ!!!!



まずはアトリエから、全部ルーズベルト調で、わからない方はフェルマータで


ぶっち  アトリエの主役。一番成長しました。父さんは嬉しいんにょ!

わかめ  悪役が似合うんよ!

まこまこ  一番がんばってたんよ!

きょういち  ポテンシャル高いんよ!先輩なめとるんよ!

ふきちゃん  腹黒いんよ!ぽギ酸をなめとるんよ!

ぽぎさん  演出なんよ!やっぱ一番頑張ってたのはぽぎさんなんよ!

ぱーぷる  先輩なめとるんよ!凄くうまくなったんよ!

スガハラ  何故かカタカナ表記がしっくりくるんよ!

高杉さん  忘れとったんよ!仏みたいんよ!

イッコンさん   いこいこここここここここここここここここ!!!!!!!!


聖戦行きまーす。時間の都合上四字熟語で


ザク  演技を見てたら新人を思い出すんよ!頑張れきっとうまくいくんよ!

パー氏―  ジョブはサードの同級生なんよ!じわじわおもろいんよ!

ルーシー  パー氏―と名前かぶっとるんよ!先輩なめとるんよ!

みっきゅん  腹黒小動物!にょ!

いのっち  うまいんよ!にこにこしとるんよ!先輩なんよ!

ユン  うますぎるんよ!はまっとるんよ!日本語が超絶うまいんよ!

サマンサ  苦労しとるんよ!ある意味一番がんばっとるんよ!

罪人たち  時間の都合上省略するんよ!ダニエルはオモシロくてパステルがお気に入りなんよ(隠喩)!

はっぴー  演出なんよ!新人の頃より更に様になってて凄いんよ!24期を引っ張っていく存在なんよ!頼りにしてるんよ!


とりあえず一回生の取りこぼしはないはず。


思えば一か月以上も稽古してきたのにあっという間に本番が来て終わろうとしています。これが終わると一旦離れ離れになってしまうと思うと寂しくて寂しくて、稽古が始まったころに戻れたらなとも思います。各公演でいつも思うことですが、もうこのメンバーで舞台に立つことは二度とありません、そのことを噛みしめながら一緒に舞台に立つほんの一瞬の時間を大事に楽しんで来ようと思います。


それでは準備もあるのでこれくらいにして、大集会室にむかうとしますか!がんばろう!

アトリエー本番!!

電車の中からおはようございます、アトリエ班のまこまこです。指定されてないけどアトリエ班のブログ登場率が低いので書いちゃいますよ。なんてったって、そう!今日は本番!ですからね!
昨日すでに一日目を終えてしまいましたが、アトリエ班の本番はまだ始まっていないのです。昨日は他の班の成功を祈りつつ、自分達の本番に向けて静かに気持ちを高めておりました。

この日まで一ヶ月間、なんだかんだで早かったなぁ。楽しい時間は寂しいかな、すぐに過ぎてしまうんですね。元々オムニ参加するかもすごく悩んでましたけど、カーテンコールできらきらしている新入生達を観ると、あーやっぱり参加して良かったって思うんですよ。
みんなの祈りも届いてか、台風も消滅してくれたことですし、無事にこの日を迎えられて本当に良かったです!今日は25期達の記憶に残る一日になるように、私も少なからず力添えしなければ!

ということで、アトリエ班のかわいい一年生達を紹介しますー。

ぶっち(男)
本作の主人公。いじるのが楽しい。よくぼっちにされる(あだ名がぶっちだから)。ザ・主人公のような華々しい感じではなく周りのキャラクターより一歩引いて見ているような難しい役どころにも関わらず、上手いことシーンを回していってくれています。高校時代にやった演劇の話をよく話してくれます。今回うちの班の新入生の中では唯一の男子です。

ふきちゃん(黒猫)
かわいい。とにかくかわいい。そしてちっちゃい。とにかくちっちゃい。ゴスロリ服とか絶対似合いそう、って思ったからかは知らないけど、役の衣装がゴスロリ。かわいい見た目に反してよく毒を吐くのがツボです。今回の役は説明台詞が多くてなかなか大変だったと思うけれど、もうすっかり自分の言葉にしてくれています。まこさん!って来てくれるのが萌え萌えすぎてそのうち連れて帰りそ(自主規制)。

パープル(街角の婦人)
この子もちっちゃい。そしていつも服がおしゃれ。爪の先まできれい。はじめは割りと淡々とクールな演技をしていたけれど、最近の表現力の伸びようが半端ない。悲痛さが本当に伝わってくるようです。たまに先輩達に毒舌で、よくかわはらが被害にあってます笑 好きな食べ物は肉。

きょういち、又はかさね(紫の女)
一番最初の印象でうまっ!って思った子の一人。実は彼女を脚選まで連れていったのは私。東京から来た都会っ子。に見せかけて実はいじられキャラで割りと頭おかしい。 いつもすごく台詞を丁寧に扱ってくれているなと思います。この作品で数少ない悪役の一人ですが、持ち前の声の伸びのよさで色気のある悪い魔女をこなしてくれています。

すがはら(白い女)
初めはふわふわーっとしたかわいい印象だったのに実は頭おかしい(君もか)。今回多分演出一押しキャラで、短期間で急激に上達した彼女。味方とも悪役とも言えぬ微妙な立ち位置の役ですが、その存在感は見事です。今回私の役の衣装を用意してくれたのも彼女で、すごくかわいいデザインにしてくれました。絵がうまい。

最後に、演出のとっぽぎくん!
彼がいなければアトリエタウンはありませんでした。口悪いのに実はめっちゃ善人。演出と舞監と制作チーフを兼任する仕事人。多忙の中わたしたちを引っ張っていってくれました。彼のためにもいい舞台にしたいですね!

では!ちょうど大集についたし、そろそろ終わりたいと思います。
本番頑張りますよ!

posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 07:34| Comment(0) | vol.87 オムニバス公演「冷やしちゃうか始めました」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日へ

1st終わりましたーー!
あいにくの悪天候にもかかわらずご来場本当にありがとうございました。
満員御礼でした。明日きてくださる方は是非早目のおこしを!

1st後には聖戦のゲネもありました。
第1回通しよりも第2回通しよりもさらにネタが洗練されていました。
聖戦とアトリエの1回生は明日が初お披露目となります。
いまからドキドキです。


さてさていまさらながら初恋の役者紹介でも。

まりちゃん(母)
昭和の母。かわいすぎてもはや新妻。
劇中でよく目を合わせますが、緊張します。
僕から見ると超うまいのですが、謙虚です。
一緒に稽古していると、僕も、もっと頑張らなきゃという気にさせてくれます。

りーちゃん(石田母)
幸薄な母。役の雰囲気を作るのが上手で見習いたいです。
演劇の基礎がしっかりしていてすごい。
今回はいろいろアドバイスしてもらいました。
うどんが大好物。ぽむぽむ。

てるうさん(石田娘)
儚げな娘。稽古してると、去年の外公を思い出します。
今回で絡むのは二度目。
儚いよー。
照明チーフでもあります。お疲れ様です。
彼女はもりあがるアメリカにも出てます。
そっちの役はうってかわってきちがいじみてはっちゃけてます。
たぶんそれが素です。

ぱお
素直な息子。彼の叫びは心を震わせます。
去年の外公では裏キャストでした。
新歓でも同じグループで稽古をしていました。
一番絡みの多い後輩かもしれません。
理系の趣味も合うのでたまに数学の問題について語り合っています。
今日のパオは今まででよかったです。すごくよかった。
舞台上で泣くかと思いました。
明日はさらなるベストが出ることを期待します。

サード
子1。コミカル要員です。
器用です。
見るからに真面目な風貌をした彼ですが、今回はクスリとした笑いを誘ってきます。
シリアスなこの劇でのオアシス。
声が癒し系です。

づめさん
子2。コミカル要員その2。
熱いです。
殺陣が大好きで体がきれっきれ。
今回の作風になじむのは苦労したでしょうが、最近は違和感を感じることはありません。
物語を進めていくきっかけ台詞はづめさんに依存することが多く、そういう意味ではキーパーソン。
もりあがるアメリカではきれっきれです。

ぴえ
われらが演出です。
筋肉大好きな元高校球児で何かと意見が合います。
去年の新歓以来2度目の演出。
彼ならなんとかしてくれるだろうという安心感があります。
役者としても演出としても大道具としてもとにかく何でも頼りになる存在です。
僕が足を骨折したときは迷惑をかけましたが、そつなく対処してくれました。
今回の演出はとてもきれいです。
ぴえが覚醒している気がします。
ちゃうかちゃわんには珍しい作風ですが、間違いなく傑作でしょう。
さすがの一言です。


あとは僕、島谷を入れた8人が初恋の役者または演出となります。
劇団ちゃうかちゃわんオムニバス公演『冷やしちゃうか始めました』も残すところあと1日。
6本中6本が自信を持ってお勧めできる作品です。
ぜひぜひ多くの方のご来場をお待ちしております。

お読みいただきありがとうございました。



2013年06月21日

うっひょー

聖戦班演出はっぴーです!
稽古日誌書きます!

と、いいましても、しばらく仕込み期間でしたからねー…
何をかけばいいものやら
というか本番ですね今日。ぅゎはゃぃ
まあ、我らが聖戦班の上演は明日になります!
めきょめきょ成長する一回生をどうぞ見てください!
ちなみにわたしは照明操作やってます
役者の演技に花を添えられるよう頑張ります!!

役者紹介

柴田パーシー
めっちゃ面白い
稽古場でも数多の伝説を残しています
意図せず出てくる面白さにみんなめろっめろです
聖戦班の愛され要因といっても過言ではないですね
ですが動きはきれっきれです
舞台でもそのキレを見せてくれることでしょう

井上いのっち
彼女は役者決めの時、「男役がやりたいんです!」と名乗り出てきた男前な女です
でも普段はにこにこ包容力に溢れてます
舞台上では闇のオーラをまといます
いのっちはこの脚本のキーパーソンになります
終盤のザクとのやり取りは、グッとくるものがありますよ!

真田サマンサ
優しく頼れるサマンサ大先生
すっごく真剣に、真摯に、この脚本に向き合ってくれました
他の役者にもいっぱいアドバイスしてくれて、頭が上がりません
彼女のちゃうか愛には、誰も叶わないんじゃないでしょうか?
そんな彼女の今回の見所は、どや顔です

ジョ・ユンソ
セクシー女王
動作からしゃべり方から、色気を溢れさせてます
初めての読みあわせの時から、オーラ放ちまくってましたよ!
でもひとたび舞台をおりると、人懐っこくてかわいい〜ユンになります
アニメ声も魅力的という、すばらしい声をもってるのです

岩崎みっきゅん
みっきゅんきゅんきゅん
上回の少ない稽古場で、頑張ってくれました
今回の彼女はお嬢様です。うふふのふ

川原わっはー
少ない出番で目立つ男
やりたい放題な一方できちんと先輩してくれてて感銘を受けました
おまえ……やればできるやないか

佐原パステル
演補でしたね今回も
なにからなにまでありがとう!!

今回はこんなところで
紹介してない人いるけど、できれば明日するよっ!

posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 07:48| Comment(0) | vol.87 オムニバス公演「冷やしちゃうか始めました」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう…たくさんだ!


どうもこんにちは、アメリカ班25期のあずみんです。
とうとう今日は本番でございますね。
テンパらないよう、ちゃんと役に入り込めるよう頑張りたいところです。
あ、台風さんは頑張らないでください。

さてさて、今更ですけど役者紹介をさせていただきます。今回紹介しますのは…
ジャッキー!本名ですよ、ジャッキー!!
トリリンガルだぜ!
ああ、私の絶望的な英語をなんとかしてほしい…
彼も同じく25期で、お兄さん的存在の優しい方です!演技は彼にしか生み出せないアメリカンテイストで、次々と演出様※の期待に応え、そして笑いを奪って行く…
なっ何者なんだ、貴様ッ…!?
ジャッキーです。
もりあがるアメリカ、テキーラ役でございます。

※演出様
おっきーさんとたがしゃん
…どこからその発想が生まれるのか。不思議でたまりません。このお二人は最強…いえ、最恐ですよ。楽しいので許しちゃいますけど!きっとあなたもこのおきたがワールドに引き込まれることでしょう!そんなすごいお二方を拝見できるのは…フライング悦子。フライング悦子ォ!?

ご覧になる方々のハートを掻き乱す台風の目のような舞台にさせます!是非是非是非、時間の都合が合いましたら学生会館へ足をお運びください!忙しいって方は意識だけでもこちらにお運びください!
お待ちしております!

2013年06月20日

本番前夜ぼくは雨の中蜂蜜を喉にぶち込んだ

久しぶりに稽古日誌書くぜ ふぅ!本番前日だね、眠いね。
アメリカ班のなつです ふぅ!仕込みもついに終盤ですね。

丁度一年前のオムニでは自分の出番が来るたびに
めちゃくちゃ緊張していたのを思い出します。
椅子一つ運ぶのも手が汗まみれになってがたがた震えてました
あのころはまともな子扱いされてたのにどうしてこうなったのでしょう。

今年の一回生はどうなんでしょうか????
まあアメリカ班は図太そうな人多いので多分大丈夫!笑

ではではそんなこんなで役者紹介。前日なんで25期勢を紹介しておきませう

●まるふぉい(デイビット・ボウイ)
古畑任三郎の真似がめちゃくちゃうまい期待の25期
ただ発声中に無視できないほど渋い顔してる時があって笑う
もりあがるアメリカでは主人公!あずみんとの掛け合いは必見!!!

●あずみん(ティファニー・ステファニー)
動きが多分オムニ全脚本中トップで狂ってる期待の25期
空き時間はずっと自主練していて動きにも磨きがかかってます
漫画の中から飛び出してきたみたいなキャラで素敵。ころころ変わる表情にも注目です!!!

●なかし(フランクリン・ルーズヴェルト)
声の高さと背の高さがトップクラスな期待の25期
同期からかなりいじられている。特にあずみんからはくそほどいじられている。
ルーズヴェルトはかなりのはまり役。きりっとしたアクションも是非観てね

●じゃっきー(テキーラ・カウボーイ)
キレのある動きで笑いをかっさらっていく期待の25期
笑いの取り方わかってる。留学生で、アメリカでの話がスケールでかくて面白くて笑う
彼を観てみんなでカウボーイを目指しませう!!

●せいちょう(ペンシル・マニア)
なぜかゲネ前に紫の魔女の肩を抱き、異常な色気を発していた期待の25期
劇中でもナルシストに攻めてます。なんであんなにちゃらいんや。でも面白いからいい
PVのもりあがるアメリカの部分は彼が作りましたー。そちらも是非見てね

●えれん(千利休)
ダンスやら殺陣やらなんでもささっとこなしてしまう期待の25期
某24期女子に首筋をほめられている。え、わたしちゃうで、これ言ってたのパスt(略)
表千家を束ねる姿はとにかく風格があってかっこいい!ある意味裏の主人公だね


以上!!明日から本番です頑張りましょう。
そして6月21日、22日はぜひ大阪大学豊中キャンパス学生会館2階大集会室に是非お越しください。

2013年06月19日

神は永遠に幾何学する。らしい 神は永遠に幾何学する。らしい

こんにちは、ずまずまです。仕込みも佳境です。
思えば一年前。大集の密閉感とスモークの香りが
すこし苦手でした。
一年後の今。その密閉感は私の癒しとなり、スモークの香りを
胸いっぱいに吸い込むまでになりました。
お陰様で大集から出られません。外界怖い…

閑話休題。
いよいよ明後日に迫って参りましたー本番!
皆良いものになるよう仕込みの合間を縫って練習しています。

役者紹介させていただきますー
ロマン・ポルノ@なつ姐
なつは我らが24期の姉御です。衣装や照明でいつも
尽力してくれています。女優としてもいつも真剣で
私はとても尊敬しています。
今回もメイン陣唯一の上回生として体当たりで演じています。

そして!我らがアメリカ班の演出の御二人!
沖縄さん
実は愛媛県出身。キレッキレかつ官能的なダンスからは目が離せません。
普段はとても優しい方です。真面目な方でもありますね。

多賀さん
ふわんとしつつも的確な発言をなさる多賀さん。
近くにいらっしゃると和みます。
大道具でも頼れる先輩です。多賀さん!!

良いものになっていると思います。是非見に来てくださいー!



意識高い #とは

なんと本番まで残りわずからしいです。

大集会室が仕込みでてんやわんやな中私は今日も再履バスにゆられて遠い未開の地に旅立ちます。
おなか吹田キャンパス。


はーい、フライング班のべてぃでーす
役者紹介します。まずは今回の相方の女神ーズですね。

もちだ(女神)
女子力は高いがところどころ残念。今度茄子のあげびたしもらう約束をしている。楽しみ。

ぱっさん(女神)
中高から一緒。きれっきれのイケメンだがところどころ残念。ぱっさんへの誕生日プレゼントあげなければと思いながらまだ買えていない。

ついでにフレッシュな一回生達も紹介しちゃいます。

そにー(悦子)
かわいい。かわいい。

よっしー(太郎)
いいね〜

かっちゃん(雲雀丘)
ボクシング部

最後はなんといっても我らが演出ですね

はにおかさん(演出)
我らが演出。
最近はにおこぷんぷん丸などの造語やはにたんなどマスコットキャラを用いてゆるキャラ路線を押し出そうとしているらしい。
実に頭ゆるふわキャラです。(天パ的な意味で深い意味はありません)
はにおかさんの書く脚本は一番好きかもしれないですが本人には言いません。
人間なめられたら終わりですからね。

そんな愉快で痛快なフライング悦子が見れるオムニバス公演は今週末の
21日(金)17時〜
22日(土)11時〜/13時半〜
@大集会室
でやってるそうですよ!もうこれは見るしかないですね!

ちなみにはにたん


地味にかわいい
posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 10:41| Comment(0) | vol.87 オムニバス公演「冷やしちゃうか始めました」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイトル考えるのに30分ぐらいかけてみたが飽きた

最近よく人に言われること
「何かお前、悲壮感漂ってるな」by同期
「何か、悲壮感漂ってない?大丈夫?」byバイト先の先輩
「何か自分、悲壮感漂ってるな」by俺

こんばんは、はにおかです。
どんだけ悲壮感漂ってるねん。
そもそも悲壮感ってなんやねん。

悲壮感:「悲しい出来事のなかで、雄々しく立派に振る舞うようす。また、 悲しい出来事にあい、心を奮い起こすようす」byウィキ先生

うおりゃあああああああああああああああああああああああああああああ

ところで自分もたまには野瀬くんの格好いい写真でも挙げてみようかしら。

IMG00134.jpg

こんなのもあるよ


IMG00093.jpg

はい、オムニ本番が刻一刻と近づいております。
とても実感が湧かないです。これから頑張っていきましょーと気合入れした日が本当に昨日の事のよう。
そのちょっとした時間の間に、一回生は目を見張る成長を見せ、上回生が稽古場を支えてくれました。
とても楽しかったです。
そんな「フライング悦子」のメンバーでまだ紹介してない人がいるので、最後に紹介しておきたいと思います。

まじろう(警察官)
23期。本公演の大道具チーフ。
彼の出身は北は北海道。
そこからやってきた高身長かつ好青年な彼は、いまやちゃうかの看板役者。
彼のストイックなこだわりは役者としても、芝居全体にも見られる。
今回助けられました。色々意見言ってくれたり、演技指導してくれました。
そんな彼の見所はお客さんに大きな印象を与える演技。
見た人の頭には必ず彼の印象が刻み込まれているでしょう。
初恋班にも出ているのでそちらもお楽しみに。
IMG00142.jpg

るいーじ(リポーター)
24期。実は同じ学部の後輩である。
彼とは去年のオムニで共演しました。彼が悪役で、僕がそれに立ち向かう野菜嫌いのスカシた高校生役という。
CIMG0327.JPG
その当時、彼のセリフ「たーわいもない、たーわいもない」がちゃうか内を一世風靡しました。
あれからもう一年経ちました。彼はいい先輩です。後輩のソニンにドМキャラをイジられているようです。
そんな彼がフラ悦に出てくれます。彼の活躍、しっかりと見届けてください。

ダニエル(界長)
24期。彼とも去年のオムニで共演しました。彼が神で、僕が彼に説得されて敵に立ち向かう野菜嫌いの(ry
そんな彼は新歓公演の主役でした。

IMG00127.jpg

ここ一年で間違いなく上達し、今では稽古場で笑いを生み出すムードメイカー的役割を担っています。
そんな彼の見所は去年のオムニとは違った役柄です。
立ち位置は似ているかもしれませんが、今回の彼は去年からかなりレベルアップしています。お楽しみに。

元気さん(花屋敷)
24期。彼女はすごい。
何がどうすごいって説明はできないんだけど多分ちゃうか民は同意してくれると思う。
元気さんは本当に面白い。普段はしっかりしてる方なのかもしれんが、ちゃうかで活動している元気さんの面白さは筆舌に尽きないね(←使い方合ってんのかな)
そんな彼女の見所は彼女にしかできない演技。
この花屋敷という役は元気さんのために用意されたと言っても過言ではないほど、この役を演じられるのは元気さんしかいないと考えています。ご期待下さい。

いっこんさん(雲雀ヶ丘【土曜ver】)
22期。OBさん。
急遽土曜日の回に出てもらえないかお願いしたところ、承諾してくださいました。
忙しい中本当にありがとうございます。
思えば、僕の初舞台はいっこんさん作演「悪魔にだってラブソングを」でした。
HI3G0154.jpg

この時僕は悪役でした。
2年の時が経て、今度はいっこんさんがフラ悦で悪役をされていると思うと不思議な気持ちになります。
そして稽古場での安定感は絶大です。本当にすごい。
IMG00049.jpg

そんないっこんさんがフラ悦で見れるのは土曜日の回だけです。あ、実は金曜日にも少し出演されてますが。
また、「アトリエ・タウン」にも出演されているのでそちらも是非。


そしてラスト3人は1回生です!

かっちゃん(雲雀ヶ丘【金曜ver】)
いっこんさんの裏キャスト、金曜日だけ出演します!
彼はフラ悦の後半で元気さんとタッグを組み活躍してくれます。
彼は爽やかで良いですね。好青年です。あとボクシングもやっているようです。
身体の動かし方が綺麗でいい演技をしてくれます。
そんなかっちゃんを観たい方はぜひ金曜日のフラ悦にお越しいただければ幸いです。

よっしー(太郎)
物語の準主人公、太郎くんを演じてくれるよっしー。
誰かが書いてましたが彼はある時急に演技がうまくなりました。初期の頃に比べたら完全に違うものになってます。
彼はチャラいです。チャラいキャラなのかもしれません。ソニンにはいつもチャラいチャラい言われているようです。
しかし、彼の根本的な性格は超真面目です。稽古場でも色々悩みつつ太郎役と向き合ってくれました。
本番ではきっとこの一ヶ月の集大成ともいえる良い演技をしてくれると思います。期待大です。

ソニン(悦子)
物語のヒロインです。
思えば脚選の日、悦子の所に書きに来てくれたのが彼女でした。
ソニンは明るい子です。曲者ばかりのちゃうかちゃわんの中でまともで普通な立ち位置にいます。
と思ったらそうでもなく面白い一面もあるようです。
そしてかなり真面目で努力家です。稽古場で色々積極的に聞いてくれます。
彼女もこの一ヶ月でとても伸びました。良いヒロインです。やりにくい役だったかもしれませんが、いいヒロインになってくれています。
ぜひ期待してください。

こんな時間になっちゃった。
フライング悦子、こんな愉快なメンバーでやっております!
本番は、1st(金曜日)と2st(土曜日午前)となっています。どうか、よろしくお願いします!

あ、あとモブでアメリカ班の演出・稽古後ティータイムのお二方にも出演してもらってます。感謝しています。
そんな「もりあがるアメリカ」もかなり面白い作品です。ご期待下さい!

また、「アトリエ・タウン」の脚本も書かせて頂きました。
こちらはぽぎが全面的に演出をしてくれました。
忙しい中、彼には本当に感謝しています。おかげで、良い作品に仕上がっています。
こちらもどうか、よろしくお願いします。

その他、「超究極永久暗黒聖戦」「初恋」「山口家のサイケデリックブレックファースト」という強者達も控えています。
ぜひぜひ今週末は大集会室へ。

長文失礼しました。はにおかでした。

2013年06月15日

「非礼勝つ」よりも「労す勝つ」

やっと書くよ!石橋です。
2013年度オムニバス公演、こないだ始まったと思ったらもう一週間前になってました。
稽古日誌もこないだ指名されたと思ったらもう本番前になってました。
ときがたつのはやい。

石橋は今回、今をトキメク野瀬健悟演出の、『山口家のサイケデリックブレックファースト』に出演しています。ホンワカ家族ものです。

今回のサイケデリックレジェンドメンバーは、石橋の他に、
・山森(サイケデリック下心)
・桂(サイケデリック歴女)
・松田(サイケデリック衣服)
・西田(サイケデリック伯爵)
・水野(サイケデリックおかん)
・香西(サイケデリック男子)
・野瀬(のせ)
でお送りします。
なんと我が班、ピカピカの一回生と、カピカピの三回生しかいません。
ジェネレーションギャップをものともせず、いい家族になりたいものですね。


思えば、僕がちゃうかに入って最初のオムニバス公演も、『台風一家』という家族もの作品でした。

こんなの↓
_IGP8249.jpg
とても かぞくものには みえない

最初のオムニと最後のオムニが家族ものということで、初心に帰って頑張りたいですね。
もう最終稽古おわっちゃったんだけどね。うおーーー

さて、今日これから通しです。
先週も通しで他班を観ましたが、いやいや、今年入った25期生、みんな驚くほど上手。
ちゃうかの未来はあかるいね。
ぜひぜひ、来週の金曜土曜、大阪大学にお越しくださいませ。



それでは、はにおかくんが執拗にのせくんの緑色全身タイツの写真を貼っているので、たまにはかっこいい(かもしれない)のせくんの写真でお別れです。

CIMG2177.JPG


さようならーーー


(以下、公演情報です。)

------------------------------------------------------------
劇団ちゃうかちゃわん
第87回新入生参加型オムニバス公演
「冷やしちゃうか始めました」


・日時 6月21日(金)
      22日(土)

・場所 大阪大学豊中キャンパス
学生会館2階大集会室

・料金 無料(カンパ制)

・作品

「もりあがるアメリカ」
作・演 稽古後ティータイム

「フライング悦子」
作・演 埴岡弘輝

「山口家のサイケデリックブレックファースト」
作・演 野瀬健悟

「初恋」
作・演 原賢二

「超究極永久暗黒聖戦」
作・演 松山裕美

「アトリエ・タウン」
作 埴岡弘輝 演出 佐藤智紀

・演順

1st 6月21日(金)17:00〜
初恋→悦子→山口家→アメリカ

2st 6月22日(土)11:00〜
悦子→聖戦→アメリカ→アトリエ

3st 6月22日(土) 13:30〜
アトリエ→初恋→聖戦→山口家

-------------------------------------------------------------

ご来場お待ちしております!


今日はいよいよ第二回通し!

問題。
「ある国立大学の演劇サークルAでは、本年度入団した一回生の甲女に『キョウイチ』というあだ名をつけ、日常的にその名で呼んでいた。演劇サークルAでは新入生にあだ名をつける伝統があり、多くの団員が日常的にあだ名で呼び合っていた。又、甲女は稽古日誌を見た甲女の母乙から電話にて『かさね、なんで男の子の名前で呼ばれてるの?』と言われ、回答に窮したこともある。
 この事例における憲法上の問題について論ぜよ。」

1、本問における、甲女に『キョウイチ』というあだ名をつけ、日常的にその名で呼んでいた行為は、甲女のあだ名で呼ばれない自由を侵害し、違法ではないか。
2、そもそも、あだ名で呼ばれない自由は憲法上保護に値するのであろうか。
 思うに、呼び名とは自己同一性の究極な形での顕れであり、不本意なあだ名で呼ばれることは他人から自らが思うのとは異なる印象をもたれることにつながり、個人の人格を損ねる恐れがある。よって、あだ名で呼ばれない自由は個人の人格的生存に不可欠な自己決定権の一つとして、憲法13条による保護に値する。
3、とはいえ、無制約に自由を行使できるわけではなく、人権相互の矛盾衝突を調整する実質的公平の概念である「公共の福祉」(13条後段)による制約に服する。
 そこで、甲女の自己決定権と、それを制約することによって得られる反対利益とを比較衡量する。
4、(1)本問における反対利益は、あだ名をつけることによって親しみやすくし、団員間の距離を縮めること、また、演劇をするということは自分ではない他人になることであるから、日常的に甲女ではない「キョウイチ」という人格を演じることで演劇をする素地を作ることができる、といったものがある。
 また、演劇サークルA内では毎年新入生にあだ名をつける伝統があり、多くの団員がそれぞれのあだ名をもち、その名で呼び合うという常態にあったことから、甲女のみが人権を制約されていたというわけではなく、制約は許容されるようにも思える。
(2)とはいえ、甲女は「キョウイチ」という専ら異性に付けられる名前で呼ばれており、実際に名付け親である(と思われる)母乙からそのことを指摘され、回答に窮している。甲女が回答に窮したのは、親からもらった名前ではなくよりによって男の名前で呼ばれてしまっていて申し訳が立たない、という心情によるものだと推測される。
 また、演劇サークルAにおける上回生によるあだ名命名について、たとえ本人の意に反するあだ名であるならば拒否することができるとされていたとしても、一般に劇団というものは先輩の言う事には逆らうことのできない上命下服の組織であるから、先輩からの命名を拒絶する自由は実質的には許されていなかったと考えるのが妥当である。
5、以上より、甲女に『キョウイチ』というあだ名をつけ、日常的にその名で呼んでいた行為は、甲女の自己決定権(13条)を侵害し、違法である。
                                        以上。

ということで、今日はいよいよ第二回通しですね!
『山口家のサイケデリックブレックファースト』が最初ということで、みなさん普段の稽古の成果をいかんなく発揮できるといいですね!
野瀬でしたー。

何でこんな時間に。。。

どうもこんばんは。
10時から眠りにつきあいまいな時間に起きてしまったパープルです。
実は暑くて起きました。強制起床です。
まったく豊中はどうなってしまうのでしょうかね、ニュースに出るってね、全国最高気温とかね、ありえないです。。。
実は結構前から稽古日誌振られてた気がするんですけど、やっと書いてますね、はい。
もはや今日の記憶しかないので今日の稽古のこと書きますー
今日は出ハケの練習と通しをしました!
いやー発声は本当に大変です。なので上回生の皆さん本当に尊敬します。
あ、ここで役者紹介

町長役 いっこんさん
大先輩ですね。声量すごいです。演技もすごいんですけど本当に声量すごいです。
私もごはんもりもり食べたらあんなふうになれるんでしょうかね。
というのもいっこんさんのごはん量すごいんですよ。あんな山盛り漫画でしか見たことなかったです。
大先輩アンド劇中の絡みがないということであまり会話する機会がなかったのですが、今日私が変なスライディングしちゃったときに完全にブフッッッ!!てなってましたね。
そしてぽぎさんによると感情の化け物らしいです。どういう意味かは分からないです。
えーとそれと川原さんと仲がいいんですけど、川原さんも声量がすごいんで二人で遊んでいるのが全部聞こえてきたりします。

こんな感じですかね。
そう、私が稽古日誌を一向に書かなかったのは役者紹介を書くための原動力を得るためだったのです。。。!
明日は第二回通しですね。緊張で死にそうです。
そして第一回目通し映像のあのグロテスクさが頭に浮かんできてしまったのでもう一度寝ます。
では皆さんさようなら〜


今週は平日は4日稽古しましたのに

こんばんは、ぽぎです。

なんか最近アトリエ班の稽古日誌更新されてなくね?
ということで書いちゃうよー、今週の稽古日誌

今週は第一回通しのダメ出しを踏まえて、各シーンの改善、出ハケの再確認、全体を通しての意識統一を目標として稽古していきました。まあぶっちゃけいつもやってることと同じですが。

月曜日、実習が早く終わった僕は普通に稽古しました。通し映像をみんなで見て、シーン練をしました。
水曜日、実習終わりで6時すぎくらいにいったら稽古してました。ぶっちの殻を破ろうとしたのはこの日だったかな……?
木曜日、実習終わりで7時に行った。わろりっしゅ。ぶっちの殻を破ろうとしたのはこの日かもしれない。
金曜日、安定の6時出勤、死のう。出ハケの確認と通しやって終わりました。ようやく音響が導入された。

てな感じですかね!
明日は第二回通しということで僕はがくぶるしてますよ。うわー。
ラスト一週間頑張ろうと思います!
ではでは!

スポーツドリンクうまい

オムニの稽古日誌を書くのは初めてです。3回生のてるうです。
といっても、今日は稽古していないし、昨日もしてないし、稽古日誌って何書くんだっけと思いながら適当に書きます。

私は「初恋」というやつにメインで出ているんですが、これが非常に難しいです。
何やら可愛くしないといけないらしい…。非常に難しいです。
幸い周りにヒロイン経験者がいるので、彼女たちのアドバイスを聞きつつ頑張ります。

というわけでそんなヒロイン経験者の初恋女性陣を紹介します。

まりちゃん。
3回生です。ぶっ飛んだヒロインから可愛らしいヒロインまでオールマイティにこなす、ちゃうか看板女優の一人です。いつも細かいアドバイスをくれます。ありがとう。そんな彼女は今回なんと昭和のお母さん役です。いつもと一味違う?彼女に乞うご期待。

りーちゃん。
こちらも3回生です。演劇に真剣な実力派です。ほっぺが神がかり的な触り心地の良さ。何気に私との共演回数がぶっちぎりでトップです。でも今回は絡まないから、ちょっとさみしいかもです。今回はあまり大きくないですが、作品の雰囲気をぐっと作ってくれる良い役です。

こんなもんですね。少ないですね。
少人数でも頑張ります。
そんな初恋が、1stの1本目と3stの2本目にある「冷やしちゃうか始めました」、ぜひ見に来てください。

ドキドキで壊れそう1000%fly

フライング悦子班の稽古がありました。

発声→ストッピングアメンボ→各班稽古

ストッピングアメンボはキレをよくするためのミニゲームです。
キレほしいですね。

稽古は暑さがすごくて体力が奪われました。
筋トレ・睡眠・食事の大事さを実感。
今日は腹筋と体幹を鍛えるトレーニングをちょこっとやりました。
体のコンディションを整えて本番を迎えるのが一番ですね

役者紹介をします。今回フライング悦子に出演しているフレッシュな25期生たち
★悦子役 ソニン
女子力高い。見た目とは裏腹に性格が男前ですね。努力家です
声がかわいいです。学園のマドンナ感を絶妙に演じる
★太郎役 よっしー
チャラキャラらしい。家族ゲーム?というドラマにはまりいいね〜!を連発
演技の成長スピードが著しい。少し前前座長さんに似ている
★雲雀ケ丘役 かっちゃん
ニコニコしてる 筋肉があるので舞台映え衣装映えしますストッピングもきまる
かっちゃんが見たい方は是非金曜日の公演にいらしてください

フライング悦子ぜひたくさんのかたに見ていただきたいです。(^^♪

フライング悦子のほかにも素敵な作品がもりだくさんの「冷やしちゃうか始めました」
以下詳細です
★★★
劇団ちゃうかちゃわん第87回新入生参加型オムニバス公演
『冷やしちゃうか始めました』
【上演作品】
「アトリエ・タウン」
作:埴岡弘輝
演出:佐藤智紀
「山口家のサイケデリックブレックファースト」
作・演出:野瀬健悟
「もりあがるアメリカ」
作・演出:稽古後ティータイム
「超究極永久暗黒聖戦」
作・演出:松山裕美
「フライング悦子」
作・演出:埴岡弘輝
「初恋」
作・演出:原賢二
※1回の上演で6本中4作品を上演いたします。
【日時】
6月21日(金)17:00〜(初恋/フライング悦子/山口家のサイケデリックブレックファースト/もりあが
         るアメリカ)
22日(土)11:00〜(フライング悦子/超究極永久暗黒聖戦/もりあがるアメリカ/アトリエ・タウン)
      13:30〜(アトリエ・タウン/初恋/超究極永久暗黒聖戦/山口家のサイケデリックブレック
        ファースト)
※上演時間は約80分を予定しております
※開場は開演の30分前です
【場所】
大阪大学豊中キャンパス学生会館2階大集会室
(最寄り駅:阪急宝塚線石橋駅、大阪モノレール柴原駅)
【料金】
無料(カンパ制)
【劇団HP】
http: //www.geocities.co.jp/chaukachawan
【Twitter】
?@chaukachawan
【お問い合わせ】
chauka.osaka@gmail.com
090-6061-3228(サトウ)
★★★
ぜひ足を運んでみてください(*^_^*)
女神3役、もちだこと葛本でした

お疲れさまですー

どうもー今回で二回目ですね。ユンですー
最近、急激にあついですねー久しぶりに室内で稽古しましたけど、それでもあつかったです…
まあーそうですね、あつさに負けずに頑張る聖戦班です!
今日の聖戦班はクライマックスのところやエピローグのところなどをやりました。
私はいつも声で女王様らしさを出そうとすると、声量が小さくなっていつも悩んでます…
明日の通しはもうちょっと力がでるといいんですけど…ああー緊張しちゃいます。
まあー私以外の役者さんたちはみんなすごいんで、楽しみにしてください〜ハドル上げちゃたぜ(笑)

ええと、役者紹介ですね。
あまりからみはないんですけど、自慢の部下達(笑)、悪魔役の方々を紹介したいと思いますー漢字はちゃんとあってるか自信ないんで名前のところにはつかいません!

みずほさん
いつも誠実に稽古に出てらして、アドバイスなどをもらってます。せっかく腹筋のことを教えてもらったんですけど、まったくしてませんね…もうしわけない…
声量がすごい方の一人なのでぜひそう言うところは学びたいものです。

パステルさん
キレっていいますか?もうすごいです。聖戦班は色々とキレが大事ですけど、そこをいつもパステルさんに助けていただいてます。パッさんのキレを見ていると私もファンになっちゃいそうです!本当すごいですねー
それ以外も今回の衣装が超ーかわいいんでお楽しみに!チラッとしか出ないのが残念です!

ベティさん
マモン役ですけど、私とはもうみごとなほどからみがないですね。でも、他の班の稽古場とかでみかける姿はものすごくかわいいですねー聖戦でも初めはかなりかわいいマモンでしたけど、今はかなり安定したマモンになってます。私てきにはどっちのマモンもかわいくて好きです!

ずまずまさん
アイスかキャンディなどをなめるシーンがあるんですけど、それが変態である自分の目にはいろっぽく見えます…これってわたしだけですか?ごめんなさい(笑)これもまた!loveですよ!

かわはらさん
サタンです!いつもしぐさなどがかえられるので、それがまたサタンのシーンを見る時の楽しみです!声量がすごいので、学びたいですね!昨日あたりのピンクのシャツが妙に記憶に残ってます!たぶんいい意味で!

ダニエルさん
かわはらさんと同じく個性が強い役者さんの一人ですね。魅力のある個性だと思います!
一度見たらみんなの記憶にのこりますもんね。そう言う個性はうらやましいと思います!

自分とはからみが少ないですが、みんな自慢の魅力あふれる悪魔たちです(笑)お楽しみに!
それでは明日の通しのためにもおさらばします!みなさんお疲れさまです!

2013年06月14日

隕石かと思ったら流れ星だったみたいだ

本日の稽古、うちの班は宙裏でやってたのですが、皆がやたら空を見上げて何か言ってるので何かなあと思ったら、赤い夕焼け空の中を小さな光が西の方へ飛んでいくのを目撃しました。しかも、2つくらい。
みんな夢中になって見ていました。
「あれ隕石なんじゃね?逃げたほうがいいんじゃね?」という人がいました。
「もしあれがUFOなら、僕を宇宙に連れてってよ」と目を爛々に輝かせる野瀬くんがいや何でもないです。

いやあ、結局あれって流れ星だったんですね。
何か願い事でもすれば良かったのかな。

するとしたら、「オムニ成功!」にしたいですね。
あと10日を切ったオムニ本番に向けて、各班の稽古場は更なる熱気をおびているようです。
明後日にはもう第2回通しですね。第一回通しから何かしらの飛躍を見せたいところです。

まあね、そんな中でもね、うちはゆるりとやってました。
いやだって今日すごく暑かったんだもん!
何これ!?一ヶ月後はどうなるの!?40℃超えちゃう感じ!?
こんなホッティストな場所にいたらアーチーチーアーチーってなって熱中症になっちゃいますよ。
みなさん、体調管理には気を付けましょう。

唐突に「フライング悦子」出演者の紹介をします
とはいっても人数多いので、本日は上回生のターン。

柿木(親衛隊1)
23期。本公演の小道具チーフ。
彼の好きなものは野球。よくキャッチボールしてるみたいだ。
そんな彼の見所はキャラの濃さ。ドヤ顔。彼のファンがいるくらいだ。
よく稽古場を引っ張ってくれてます

しきぶ(親衛隊2)
23期。新歓公演の演出だった。
映画研究部の部長という別の肩書きを持つ。あと何か色々肩書きを持ってるようだ。
そんな彼の見所はキャラの濃さ。
稽古場では色々意見を言ってくれ、1回生の指導もしてくれる。めちゃくちゃありがたい。

香西(親衛隊3)
23期。本公演の音響チーフ。
男子の鑑として崇められている人物。女子と目を合わせないらしい。
今日あやきとめっちゃ目を合わせようとしている現場を見たが・・・、うん。
そんな彼の見所はキャラの濃さ。もうこいつら全員濃いわ。
彼は山口家のサイケデリックブレックファーストにも出るようだ。見ないと損するよ。

がっきー(嵐山)
24期。かわいい。イケメン。ずるいぜおい。
本公演で小道具を作っているが、忙しい中かなり高い完成度を目指して努力しており、後輩ながら尊敬している。
そんな彼の見所はキレがあり見ていて心地のよい演技。
稽古場でもアドバイスをくれる。これからのちゃうかを引っ張って行ってくれること間違いなし。

あやき(子供)
23期。レアキャラ。
レアキャラレアキャラと言われているがそこまでレアキャラじゃない。わりと役者をやってた。
そんな彼女の見所は子供へのはまり役とアニメ声。
いかにはまり役かは本番を見に来てもらえれば分かる。

パステル(女神1)
24期。ダンスの神。
突如「ここにパフォーマンス入れるんだけど、その動き考えてくれない?」と無茶ぶりしても、「いいですよー」と文句言わずに作ってくれる。「私パフォーマンス大好きなんですよ」と言ってくれる。非常にありがたい。
そんな彼女の見所はキレッキレな動き。ミス・ハイスペック。
あれだな、きっと池を走って渡る能力とか持ってそうだよな。

ベティ濱(女神2)
24期。本公演の宣美チーフ。
女子中学生のようなあどけなさを持つ。ともっちーが書いていたがまさにそうだと思う。彼女の面白さを超えるのはおそらく元気さんくらいしかいないだろう。
彼女に「人をバカにするような態度で演じてみて」とお願いしたところ、「それはいつも私がはにおかさんをバカにしてる風な感じでいいんですか?」と聞いてきました。殴りたくなりました。
うん。それでいいよもう。

もっちー(女神3)
24期。本公演のメイクチーフ。
スタッフワークをしっかりこなし、稽古場でも1回生に積極的に声をかけているのが印象的。
そんな彼女の見所は上二人とは違った独特の演技。
これまでブッ飛んだ役をしてきた事もあってか、非常にブッ飛んだ演技をしてくれます。
もっといける!

ごめん、疲れました。
もっともっと紹介すべき役者がいるのですが、あとはお楽しみということで。
本日はこれにて終了です。
というわけで、フライング悦子班よりはにおかでしたーおやすみなさい

タランティーノばりの、、、


いやー今日もFuckin' hotな一日でしたね!ジャッキーに教わった英語を早速使ってみました、伯爵もとい西田(25期ver.)です。ド平民な僕が伯爵なんて言われちゃって、リアル貴族達に何となく申し訳ないなあ。伯爵、奨学金もらってまーす☆


山口家はフラ悦班と共に宙裏で稽古を行ったのですが、この時期ファッキン梅雨シーズンであるはずにも関わらず、今日はとにかくファッキン暑かったので、皆さんファッキン疲れていた様子。豊中市は最高気温37.9度もあったそうです。Mother fucker!そんな中ファッキン稽古を行って、ファッキン通しなどもやってお疲れちゃんですよホントに。本番はFuckin' awesomeな芝居ができたらいいですね。ちなみに今日のハイライトは、ファッキン隕石らしき物体がファッキン墜落してるように見えたことですね。皆さんファッキン見入ってました。


あまりの暑さに伯爵の地位も忘れて、タランティーノやリアム・ギャラガーばりにFワードを多用してしまいました。外国でポロっと言っちゃわないように気をつけましょう。Fuck 気温!!


おわり

2013年06月13日

室温が30℃オーバー

こんにちは、25期のパーシーです。
昨日…じゃなかった、一昨日の稽古についてかきまーす。

ずっと宙裏でした。梅雨終わったのかな?雨降らないでよかった。

最初の日常のシーンとクライマックスシーンやってました。気を抜くと膝が曲がり過ぎてしまうという癖があるとよく言われます。なんで「膝を伸ばせ、膝を伸ばせ、膝をのb(ry」的な暗示をかけてたら、体幹やるとき膝があああぁぁぁってなりました。はい、本番までになんとかします。

役者紹介
いのっち
いつもニコニコしてます。ただ、お母さんみたいだなーとか思ってたらラストシーンでの迫力に驚かされます。個人的にそこのザクとの掛け合いは一番好きなシーンだったりするんで、本番楽しみでしょーがないです。

サマンサ
他大からわざわざ来てくれてます。来れる日限られてるのにきっちりみんなに合わせてきます。流石経験者…。アドバイスくれるのがホントありがたいですね。毎回勉強になってます。

こんなんでいいのかな?役者紹介難しい…

それじゃあ暑い日が続きますんで皆さん熱中症にお気をつけて!この辺で失礼します。

posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 08:30| Comment(0) | vol.87 オムニバス公演「冷やしちゃうか始めました」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

ゆいはんゆいはんゆいはんゆいはんゆいはんゆいはん

グっモーニング、こーざいです。

さっきショッキングな事を聞いてテンションダダさがりですわ。ジョーダンです

けいこ日誌です。
今日は途中参加でした。発声が終わりかけのとこぐらいです
理由は食堂で白ご飯もぐもぐしてたからです。
まー練習内容なんてぶっちゃけかかんでいいかなってかんじですね
新入生の人も馴染んできて、演劇が嫌いにならんかったらグっジョブだぜ
後は本番迎えて、そのあとにどんちゃん騒ぎするだけやでみんな!

それにしても、みなさんこの前のAKB総選挙みました?ぶっちゃけ順位よりも篠田麻里子の引退という事実のインパクツ!
あのAKBには存在していること自体前代未聞の年齢でありながら、オレ調べでは抜群のスタイル&美人
おれの目は騙されないぜ




劇団ちゃうかちゃわんは非公式で篠田麻里子を全力応援します



あでゅー
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
過去ログ
記事検索


大阪大学 劇団ちゃうかちゃわん
Mail: chauka.osaka[at]gmail.com
Copyright(C) 2009-2011 GEKIDAN CHAUKACHAWAN

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。