稽古日誌

2012年12月22日

誰も見ないんだろうなぁ…

1ステご来場誠にありがとうございました!お楽しみいただけましたでしょうか?

稽古日誌を書けと言われてはや2週間、
やっぱり最後の最後まで稽古日誌を書かない系女子、パステルです。


照明、演補で忙しいと言い訳を重ね結局ここまで書かなかったよ、なんてこったい!

うん、こんなときに稽古日誌をみる24期生がいたら先にやることやってって言おう(笑


こんな時間なので、みんなみたいにいっぱいは書けません。
ご了承ください。

私たち24期は、今まで先輩から教わったこと、考え抜いたこと、感じたこと、

すべてをこの舞台にぶつけます。

脇役、メイン、そんなの関係ありません。
私は24期の一員としてこの舞台に立てたことを誇りに思います。

なので、ぜひ見に来てください。

残り2ステ、精一杯やりきります。


やばいこれ稽古日誌でもなんでもない(笑

パステルでしたー!
posted by ちゃうか at 08:23| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

祈るも祈らないも


舞台作り、明かりづくり、場当たりと仕込みは順調に進み、無事にゲネを迎えられました。

早くも感傷に浸りかけてるみっきゅんです。まだ早い!早いよ!




本番直前の役者紹介、いってみましょう!


主人公そのいち、神と称されるほどの天才科学者少年。シノノメ役のわかめくんこと最内翔くんです。

彼は、演じる役の感情を正確に突き詰めて、その背景や環境まで考察できる、精密なタイプの役者ですね。

また、体力・精神力ともにタフで、ひとつのことにとことん労力と時間を費やせる彼の練習量は、新人公演のメンバーの中でも群を抜いています。
今回の役者陣の中で一番、自身の役について、考察を重ね、努力を重ねたのは間違いなく彼です。

いままでの苦悩と進歩を凝縮した姿を、わかめくんなら見せてくれるはずです。


主人公そのに、神様になりたいごく普通の高校生。セイヤ役のわっはーくんこと川原啓太くん。

彼は直感型の役者です。キャラクターの全体像をあらかじめ立てておいてから、その場その場の雰囲気や場面に応じて感情を出していくタイプです。

こう言うとフィーリングだけで演じているようですが、その実とても深い考えを持っています。

それに機転が効いてますよね。咄嗟の事態に対応したり、即興で演じるのが大得意です。なんて羨ましい能力を持ってやがるんだ。

わっはーくんには、声を人に届ける力があります。
彼はどんな感情を客席に響かせてくれるのでしょうか。






言うまでもないことかもしれませんが。
人間、神様に祈りたいこともあれば、自分で叶えたいことだってありますよね。

「新人公演の成功」は、果たしてどちらに属するのでしょうか。心の底から祈りたいような、安易には祈りたくないような。

本日、本番です。





絶対に悔いだけは残しません。





posted by ちゃうか at 11:22| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うおーっ!

・ω・)<今日本番ですってよ。
わあ、びっくり!>(・ω・

第二回24期紹介いきます。

わっはー(川原啓太)/日野セイヤ役
いやあ、こいつぁすげえや。安定感あるし。主役をきっちりとかっこよくこなしてくれてます。
オムニ、外(裏だけど)、学祭と共演してるけど、メキメキ実力をのばしてるのではないでしょうか!
普段は小学生レベルの下ネタしか言わねえけどな!はっ!

ベティ(高濱裕子)/月宮ツバキ役
彼女とは中学からの付き合いです。大学入った頃はお前がちゃうか入るなんて思いもしなかったよ。
そんな彼女ですが、今では立派な女優ですよ。縁とは不思議なものですね。
普段はふやふやしてますが、今回はツンデレキャラを演じてくれます。ツンツンっ

わかめ(渡海諒)/東雲カオル役
今回一番大変な役だったんじゃないかなーっと思います。演出も把握しきれないよシノノメ!
でも、そのぶんわからない所があれば、自分で消化できるまで考えて、すごいですよ。
そんな彼の見所は、やっはクライマックスですね!熱い!

みっきゅん(岩崎未来)/八雲ジュン役
みっきゅんきゅんきゅん!!いやあ今回もかわいいっすわ。さすが。
ダウナー系女子を演じてるのですがね、どこかはっとさせる感じがします。はっ!
彼女もクライマックス注目ですよ。感情表現の難しい役なのに、胸の締め付けられるような演技をしてくれます。

パステル(佐原瑞貴)/賽目リカ役
かっこかわいいよ!男勝りな女の子の魅力がぐっとつまってます。
出番はあんまり多くないけど、そのぶん一個一個のシーンが大事だし、そう思わせるだけのクる演技をしてくれます。
あと照明がかっこいいと思ったら、彼女の功績です。よっ!カリスマ照明チーフ!

がっきー(石垣光昴)/須藤夏亜役
がっきーはかわいいです!!最近あざとくなったと噂ですが、養殖でもかわいけりゃいいんだよ!
そんな彼ですが今回の脚本で一番面白いキャラです。動きがやばいです。きびっ!
そのくせかっこいいシーンはかっこよくて、なんていうか、もう!!もう!!

元気(須藤郁)/女神役
彼女は美人なんですよ。みんな気づいてないだけで。
今回、照明もメイクも衣装も舞美も、彼女を引き立てています。美味しい役ですよ。
普段のうほうほ言ってる姿からは想像できない姿をおたのしみに!


づめさん(橋詰竜一)/カナタ役
カナタはとにもかくにも萌えキャラです。かわいいです胸キュンです。かなたんですもの
それでいながら殺陣はかっこいいのです。ずるいわ。というかづめさんかっこいいもん。
そんな彼ですが私生活はくずです。パワプロもいいけど、単位もね!

ルイージ(伊藤佑治郎)/ヒガン役
わんわんお!仕事頼むと「うん、やる、僕やるよ!」ってやってくれます。忠犬ルイ公。
そんな彼ですが舞台上では殺気を放ってくれます。づめさんとコンビでかっこいいです!
今回は「優しくてかっこよくてどっしり構えたイケボのお兄ちゃん」な彼が見られますよ!

ダニエル(谷貴人)/隊長役
電波?天然?とにもかくにも人とは違う感じにおもしろーいダニエル。
でも!一度役に入るとものすごくかっこよくなります。頼れる隊長そのものです。特に決め台詞は、もう、アツいです。
そして、彼も殺陣がうまいんですよね。この公演まで知りませんでした。新たな発見。

なつ姐(酒井菜摘)/隊員1役
なつ姐はなービッチなんかじゃねえ!ピュアなんだよ!そして包容力溢れてんだよ!
もう本当に姐さんは姐さんです。舞台上でもきりっとした女戦士を演じます。イケメン!
特に大島との関係性は、私的にプッシュしたいところなので、どうぞ見てみてください!

おおしま(大島徹也)/隊員2役
はじめ、彼はクールでストイックなシャイボーイだと思ってました。今ならわかる。中二病だって。
ですがいいやつです。色々話聞いてくれたり、演技についても深く考えてくれて。アツいです。
そんな彼は非常にアツい役をやります。特に殺陣シーン、注目です!

ちあき様(東千晶)/隊員3役
ちあき様は、大集会室入ってすぐ、目に入るであろう舞台のデザインを考え、実現するのに尽力してくれました。
その結果、想像以上のものができてます!テンションだだ上がりです!
舞台上では、アツいシーンのストッパー、というともすればテンポを崩しかねない役を、独特な雰囲気で演じあげてくれます。

くっきー(菊川匠)/モブ
こいつをモブに使うなんて、とんでもない贅沢だと思います。だってあれだけでうまいってわかるもんよー
でも!彼の功績は随所に見られます。そう、なんてったって武器職人。
今回出てくる武器の多くが彼のハンドメイドとなっております。どれもビックリする出来ですよ!

ぱお(日下部包)/モブ
もうねー、ちょっと出ただけでもうインパクトが違います。ぱおぱお自由すぎ。
でも!その自由さがいいように作用してるのではないのでしょうか!いいキャラ出してるわー
ちなみに普段の彼ですが哲学を哲学する哲学者です。ぽよ。

もっちー(葛本祥子)/モブ
もっちーもちもち。女子力のかたまりですよもちださんは。
舞台上でもその女子力をはっきしてきゃぴきゃぴしております。自然体がいいね!
そして注目してほしいのは、カナタ・ヒガンのメイク。いーい感じにかっこよくしてくれました!

サード(小林隆史)/モブ
サードは普段は真面目なサラリーマン風の少年です。しかし天然。
モブでありながら、そのキャラは本当に素晴らしいですよ。しかもね、素な感じで入れてくるからね。
こんな面白くなると思わなかったキャラがここまで受けを狙えるキャラになるとは。乞うご期待!

まこまこさん(藤本真瑚)/スタッフ(宣美)
なんだかんだ稽古期間中はほとんど会えませんでしたね。ぐすん。
でも!当パンは想像してるとおりの、むしろそれ以上にいいものをつくってもらえました!
やってみたかったんだよなーこういう当パン。本当にありがとうこざいます!

はっぴー(松山裕美)/作演
私やん。ふがいない演出でした。
こんな殺陣多い脚本書いたのだれや!こんな長ゼリ多い脚本書いたのだれや!私や!
この公演打てたのはみんなのおかげです。多謝。

さーあ!本番まで8時間きったでー
posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 10:20| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ……まだ世界滅びてない?

こんばんは、大島です。

いよいよ今日世界が滅びるらしいんですがなんかまだ僕生きてますね。
いや、これはあれか?
世界にはもう僕一人しかいないって体か?

…馬鹿なこと言ってないで日誌書きます。
いよいよ今日明日が本番ですからね。
最後に書けるだけ書かせてもらいますよ。


さて、問題は何を書くかです。
前回は奥義とか考えたんですけど、流石に今回それをやると恐らく僕は寝不足で本番大変なことになるのでやめます。
となると、書くのは一つですわ。


みんな、役者紹介とかはしてたけど、肝心なことしてないよな。


さて、では。




【脚本/演出】はっぴー

誰からも好かれる少女。

あどけなく、ほがらかで、しあわせな彼女は、周りを巻き込んでこんな芝居を創り上げました。

その「幸福」は、共に稽古する僕たちに伝わっていきました。


一緒に、みんなが楽しめるものを。

一緒に、みんなが喜べるものを。


彼女はきっと誰よりも、みんなの幸せを願っていました。


でも彼女は、数知れない苦労をしました。

初めて知る重圧、時が迫るにつれ圧し掛かる不安。

役者とは違った立場で感じた「それ」は、僕にはわかりません。

それでも彼女は、幸せを願いました。


その想いが、ここまで積み重ねた練習が、僕たちの躰には詰まっています。

今こそ、僕たちがそれに応えるときです。



はっぴー、本当に今までありがとう。

みんな頑張るからさ、期待しててくれよ。

僕たちの精一杯をぶつけてくるよ。




……さて、では僕はそろそろ寝ますかね。

もしこれを読んでくれた方がいるのなら、是非。

僕たちの姿を観に来てやってください。


じゃ、僕はこのへんで。

p.s.
これ書ききってから気付いたけど、べてぃ浜はっぴゃんの紹介してるじゃんか。
阿呆か僕は。
posted by ちゃうか at 01:37| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

広いさとうきびばーたけは、ざわわ〜ざわわ〜ざわわ〜

どうやら今週末にはこの世界が滅ぶらしいです。
まあ世界が滅んだところで私の日常には何の影響もないのでしょうが。
それどころか世界が滅んだことを知らずに朝を迎える人々がこの地球上で何億人もいるであろうことを考えると案外世界が滅んだところで人類には大した支障はないのかなと思います。

まあ世界が滅ぶことで電磁気学とフラ語の期末がなくなれば嬉しいことこのうえないです。

ってわけでべてぃです。
今週末に本番があるという事実にうち震えています。
でも明日の解析の小テストの勉強を何もしていないという事実にはもっと震えています。

ラストの稽古日誌と思われるので役者紹介します。


わっはー
今回の役で一番絡むと思われます。
我らが大道具チーフです。でも大道具チーフは幕チーフの傘下です。
頻繁に小学生低学年並の下ネタを連発してきます。あとホモです
あと常に貧困に喘いでる気がします。
昼御飯にカップラーメンをすすっている姿を見るたびにお金の使い方が下手くそだなと思います。
まあしかしいいところもたくさんある気もします。書かんけど。


はっぴー
我らが演出です。
実は中学から一緒だったりします。
いつもはっぴーそうです。たとえ機嫌が悪そうでもおいしいもの食べたらすぐはっぴーになります。
ホモが好きだと思われてそうですがそんなことありません。嘘です。それなりに腐ってます。
とりあえず中二病とホモとその他色々与えとけばはっぴーなのではないのでしょうか。
まあ私はそんなぽよぽよ系女子のはっぴーが大好きです。面と向かっては言わんけど。


まあそんなこんなで新人公演ワナビガ今週末の金、土に阪大でやるのでみんな是非きてください。
posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 01:01| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

願わくば

街はすっかり冬の装いをしているというのに、空からは一向に
雪が落ちてはこないことに違和感を覚えている北陸民、ずまずまです。
雪化粧を纏うことも出来ないでいる裸の木々が寒々しいです。
つまり何が言いたいかというと、早く雪ふればいいのに、というただそれだけです。

今回、自分の願い事について考える機会が何度かありました。
でも、願いは何かと考えると案外難しいのです。私は願いとは自分では実現出来ない事だと勝手に思っています。「願いが叶う」という言葉には、空から望んでいたものが目の前に落ちてくるようなニュアンスを感じます。例えば、聖夜に舞い落ちる初雪のように。自分や他人によって実現されるのではなく、何か超越した存在から投げ与えられる、そんなもの。自分で動ける余地がなく、受け身の姿勢に甘んじないといけないもどかしさを願いに対して感じます。だから私は願い事を考えることがあまり好きではありません。願うより、小さなことでいいから一つ一つ自分の手で現実にしていきたいものです。

さて、そこで私は書くといった役者紹介を現実のものにすることとします。
劇中で関わりの深い3名を紹介したいと思います。

隊長(ダニエル)
彼は様々な声色を操ります。そしてアニメや映画の台詞やシーンを
再現して見せてくれたりもします。最近生きる音響卓と化しつつある音響チーフです。普段は電波系かつ癒し系キャラに位置付けられています。
頼れる隊長の勇姿、是非ご覧ください。

隊員1(なつ姐)
彼女はとても頼れる人です。懐が広いというのでしょうか、姉御肌という言葉がしっくりきます。今回初めて役で絡むことが出来ました。裏方が多く役者の経験が少ない私に様々な助言をしてくれました。妥協せず、より良いものを求めていく姿は本当に格好いいです。
姐さんの格好いい役者姿をお見逃しなく!

隊員2(大島)
彼はあだ名から本名に戻ってしまった人の一人ですね。深く物事を考えます。感情一つ一つを丁寧に分析する型の役者です。稽古をとにかく楽しんでいます。5分の1でも良いので裏方にもその情熱を注いではくれまいか。
彼の丹精に練られた演技にご注目を。

いよいよ今週末に迫りました新人公演「ワナビガ!」、是非是非見に来てください。
私達がこの一月あまりをかけて描いてきた軌跡が、何かの誰かの奇跡の引き金になればいいと秘かに思いつつ、筆を置くことに致します。
posted by ちゃうか at 23:49| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

ルクセンブルク!俺のトッポが火を噴くぜ!くらえ!ヘヴントッポ!

中二病ってやりきってる時はすごく楽しいんだよね。
後から思い返すと恥ずかしいけどね。
なんだっけ。空中自由闊歩だっけ?覚えてないやごめんねがっきー。
きっと今日の稽古場とか明日の通しで披露してくれるよね!

――この記事はくっきーの提供でお送りします――


通しの後に稽古日誌を独断で書くキャラを確立しようかしら。
まぁいいや。そうなんです。金曜日は通し稽古をしたんです。
明日の第二回通し、ひいては一週間後の本番に向けてのほぼ最後といっても過言ではない通し練習。
みんなそれぞれに得るものがある稽古だったよね!

僕はどうせ仕込みの週は忙しくて何もできないだろうと思ったのでとたたたたーと役者紹介しますよ。
僕の独断と偏見によって。
下の記事にあるような大島君の模倣をしたいんですがあいにく僕にはそんないい感性がないんです。
でも僕も必殺技欲しいです。かっこいいの作ってくれたらみんなの前だろうとやります。(チラッチラッ

大島君の話題が出たので大島君の近辺のキャストを紹介するのをやめて、メイン陣を紹介します。

・わかめ(もないしょう)
これはこっちのほうがいいんだよね、おそらく名前的には。名前は海藻だけどなんて言うか属性的には火・闇のイメージが強いです。なんて言うかそれだけ熱心に打ち込むタイプだとみています。闇なのは個人的に悪役がはまり役っぽいと思っているから。そういう役やらせるとかっこいいんですよ、彼は。舞台上での絡みがないに等しいのでこれから一緒にやってみたい人です。
「フハハハハ!もう君は逃げられない。紅蓮暗黒掌(ダークブレイズブロウ)!」

あ、これ書いてると楽しいけど後から恥ずかしくなるパターンと見た。気にせずにどんどん行こう。

・わっはー(かわはらけいた)
なんだかんだ同じ劇に出ることはあっても実質的な絡みがないお方。でもおそらく彼とやると僕は彼の陰にかすみそうで怖いです。要するにすごい存在感あるんです、彼。彼も熱い男ですが火というよりは日属性な感じ。なんだか温まりやすいんですよね。そうだなー、日・土属性って感じですかね。どれだけ属性つけるんだって感じですけどね。
「貫け!天かける一撃!黄金日輪波(ゴールデンシャインウェイヴ)!」

属性二つも書くんじゃなかった。これもう悩むの辛い。気にせずどんどん行こう。

・べてぃ(たかはまゆうこ)
共演こそあれど絡まない人。ていうかそんな人ばっかりじゃね?彼女はあざとい演技を習得しました。普段の彼女はさしあたって普通の子です。彼女に猫の話を振らないほうが身のためです。おそらく一コマ分は話が止まりませんから。属性はー、星かなぁ…。なんて言うかちょっと天然っていうか不思議系っていうか。根はしっかりしてると思うんですけどね。いじると面白い人です。
「いっくぞー!ドカンと一発!巨星直撃(ドロップスター)!」

あー、このイメージに合う技作るの楽しいけどなんかなぁ…。気にせずどんどん行こう。

・みっきゅん(いわさきみき)
彼女とは長い付き合いなんですけどね(意味深)。や、別に高校も同じだっただけですよそんななにもないですよちょっとほんとですって!……ふざけすぎました。彼女は水属性でしょう。安定感のあるシリアスシーンで定評のある女性です。あと笑いのツボが浅い。僕のチープなネタで何度も笑ってくれる彼女はいい人です。本格的に絡む役をしてみたいです。
「もう、お眠りなさい。終わりにしましょう。――深青潮(ディープブルータイド)」

みんなこれ言ってくれたら僕は満足です。気にせずどんどん行こう。

・がっきー(いしがきこうぼう)
ようやく絡んだ人が来たよ!学祭でひどい目に合わせました。まぁ役的な意味でね!別に役得だなんて思ってないんだから!彼はまぁ土属性でしょう。超安定型。とりあえず彼がいたら何とかなるレベル。それぐらいスタッフも役者もできます。もう一人で公演打とうぜ!彼ならできる。そんなただでさえいい役者が今回はさらにおいしい役で出ますのでお楽しみに。
「無駄だよ。どんな攻撃も通用しない!我の前に出でよ!超金属愚兵(オリハルコンゴーレム)!」

そろそろ気にせずどんどん行こうっていうの飽きてきた?気にせずどんどん行こう。

・ぱすてる(さはらみずき)
演補と照明チーフもやってる。さらには自分の役も器用にこなす。彼女は絶対にCore2duo以上のスペックの持ち主。それで勉強できるとかチートっすか。彼女は……もう彼女のためにこの属性をとっておいたと言っても過言ではない。風属性でしょう。別に木枯らし吹いてる中一人旅してる構図が似合うとかそういうわけではないんですけどね。その自由な髪形といい、身のこなしといい、素早さといい、どれをとっても風属性です。僕は四月当初に全力で彼女に追いかけられた時その差が徐々に詰まっていくのに恐怖を感じざるを得ませんでしたから。
「加速する幻影!不可視の刃!蜃気楼演舞(ミスティックミラージュ)!」

とりあえずこんなところでしょう。稽古前にこれを読んだ人はやってください。
ニヤニヤしてますから。期待してますから。

――この記事はくっきーの提供でお送りしました――
posted by ちゃうか at 07:32| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

<この記事は削除されました>

「すり替えておいたのさ!!」



いいえ、削除されてません。
冬は普通に寒い系男子、大島です。

今回は眠さの限界が来るまで役者紹介に走ろうと思います。
ひょっとしたら無茶苦茶長い記事になるかもしれないし、或いは一人二人だけかもしれません。
まあ、今もう深夜だからね。

では始めましょう。
あ、今回はみんながもしファンタジーに出てきたらどんなかを想像して書いてみました。

【調律士】ダニエル
整えるのも乱すのも得意。
役者としてもスタッフとしても非常に音のセンスに優れている。
彼の声は聴く者の心を惑わせ、そして魅了する。
果たして彼の全ての声を知る日が来るのはいつになるだろうか。
Weapon:ハープ
Skill:幻影夜想曲/インビジブルノクターン
「闇駆ける旋律!響け!インビジブルノクターン!!」

【射手】ナツ
研ぎ澄まされたその言葉は観る者に鋭く突き刺さる。
時が経つにつれ染み入る面白さは矢先に塗った毒の様。
しっかりと遠くを見渡し、獲物は逃さない。
そう、貴方ももう既に標的なのかもしれない。
Weapon:弓矢
Skill:獅子滅翔弓
「逃げた処で逃しはしない!奥義!獅子滅翔弓!!」

【機工術士】ズマズマ
表裏それぞれから舞台を魅せる職人。
その微笑みは、尽くされた計算に依るものか。
如何なる物も触れられれば等しくその力を覚醒させ、
如何なる者も触れられれば等しくその姿を曝け出す。
Weapon:レンチ・拳銃
Skill:強制終焉/アノルマーレフィナーレ
「うふふ、もう手遅れよ!命乞いする暇も与えない!アノルマーレフィナーレ!!」





………ここまでで既に一時間かかりました。
ほんと慣れないことはするものじゃないですね。



てかこれ紹介じゃないね。
好き勝手書き散らしただけな気がしてきた。
ごめんなさい、もう少しだけこの三人について話すよ。





この三人は今回の芝居中で僕が最もよく絡む人たちです。
それ故に、稽古場内でも色々なお話をしてきました。
真面目な話も、馬鹿な話も、一杯。
本当に楽しかったです。

四人で意見をぶつけ合い、お互いの役について考える。
四人で共に舞台に立ち、お互いの存在を感じ合う。
稽古場で過ごした全ての一瞬が、僕には愛しく思えます。

そう。
だからこそ。
だからこそ、この現実が重くのしかかります。



いよいよ、来週末が本番です。



僕たちは最後まで醜く足掻きます。
ですがその醜態は残念ながら皆様にはお見せできません。

残り少ない時間を、大切に。
そして、この作品の完成へ。

成長した僕達の姿を観に、是非お越し下さい。
24期生一同、心よりお待ちしております。


では、僕はこのへんで失礼します。
posted by ちゃうか at 01:29| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

会いたい人もいないが震える

初雪も観測されて最近めちゃくちゃ寒いですね、なつです。
稽古日誌を今までためてましたごめんなさいー
稽古期間もそろそろ終盤。もっともっと頑張ります。

そんな訳で役者紹介しますー
わたしは警察隊の中の隊員1という役をやるので、
同じ警察隊の皆様を紹介したいと思います。

●隊員2(おおしま)
自他ともに認める中二病患者。とにかく熱い、冬でも熱い
役者に対してもすごく真剣。隊員たちの中でも
たぶん一番脚本読み込んでると思われる人
そんな彼の熱い演技を、その熱をぜひ感じてくださいっ

●隊員3(ずまずま)
24期の中でも大人な品のある女の子。
だけど彼女の怒りの演技がくっそ怖いなんて
口が裂けても言えないですはい
隊員の中でもマイペースでありながら隊のストッパーでもある、
頭の切れる彼女をぜひ見に来てくださいっ

●隊長(ダニエル)
24期の電波系男子。やたらと鶏肉にうるさく、
やたらと殺陣がうまいです。
喋ると電波系な彼ですが、セリフ回しが
めちゃくちゃかっこいい隊長役です!!
びしっとした、頼れる隊長をぜひぜひ見に来てくださいっ

では今日はこの辺でー
12月21,22日はぜひ大阪大学豊中CP
学生会館2階大集会室にお越しください。
posted by ちゃうか at 10:55| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

サード君。まじめっ♡

ぱおです。役者紹介しちゃえー。
書きたい人が書けばいいって演出許可降りたからな。はっ!

>がっきー

↑彼はかわいいです。基本スペックがかわいいww
それに加えてあまり不必要なことはしゃべりません。あと適度に天然。

まあ彼にきゅんきゅんしているということが伝われば僕は満足だww



役者としてのがっきーはもう!はやく劇場に皆さんをお連れして見せてあげたい

僕は明日も彼のはっちゃけっぷりを生で見れますからね。いいでしょ

役としても彼に絡める僕は文字通り役得

久しぶりにした稽古ではきっかけ台詞を僕が勝手に飛ばしたせいでだいぶ彼を困らせましたwwごめんねー


まぁ困ったガッキーにキュンキュンしたことは言わずもがなですなww


ほんとに!めきめき伸びていく彼の姿を生で見れない皆さんは損してますわよ。本番来てくださいね。まってますよー


>かわはら


こいつはくそ頭いいww成績はしらんけどww


役者としてはもうね。めきめき成長がぴったりですな。いやにょきにょきやな。ニョキニョキ…ばきばき?しゃきしゃき?ぬぅ

この前はエチュードで会話しててテンションがだだあがり。こいつと演技してると勝手に会話のテンポがよくなりますわ。ぽんぽんっ

化学反応的に舞台上の人らの会話をテンポアップさせてます。ぽんぽんっ


二回目になるけどほんとに!彼を見に来ないのはだいぶ損してますよー。劇場で待ってますから見に来てくださいねー

****

さぁここからはちゃうか一回生の日常の顔テーマでお送りしましょうか。こんな背伸びしたことに挑戦するなんて僕は何考えているんだろう。答え。何も考えてない

****


>だにえる


脳内見せてww思考回路どうなってるんですかww

このひとはやばい。基本的に考え方が四次元空間。

関係ないけどインド音楽が好きらしくて、この前はお気に入りの曲も教えてもらいました。『てれってれ。てれってれ。てれってれって てゅてゅてゅー』らしいです。(これじゃわからないという人!大丈夫。そのまま読むんや。それが彼が僕に教えてくれたまんまです)


>げんき

彼女は今回女神役。

そんな彼女は身長が170p。スタイル抜群。

最近はテニスの授業で使うバッティングマシーン的な機械、通称『テニ沢君』に恋をしているようです。毎週火曜日は心ときめかせているとか。


>大島

大島ww大島ww大島ww

頭の回転速度が半端ないです。ついていけません。


ただし演習はこなしてくれない仕様になっている模様ww

たのむからww微積分演習してくれww



>ずまずま

振る舞いが端正。位置づけはお姉さま。

踏んでほしい←

今日はみたらし団子をくれました。甘いものをくれる彼女はいいひとや

そんな彼女がチェーンソー的なものを振り回しているとはきっと想像つかないはずww何を隠そう彼女は舞美チーフ&大道具サブチーフ

今回もちゃうかの攻殻機動隊的にさまざまなミッションをこなしてくれています

んまぁ攻殻機動隊みたことないんだけどね←


>るいーじ

ドMww

線形代数で『係数の条件を縛ってやればいいんだよ』だと話したら『縛る!?………それもありかも…。ぼく線形代数好きかも…』とつぶやいていました。


>はしづめ

イケメン+太鼓の達人=太鼓のイケメン=はしづめ

トンファーを稽古場で自由自在に操る。舌回しの時に。

…飛んでこないかひやひやしてるのは僕だけかなww


音オペのスペックがチートww

三か所で別々に起こる打撃をすべて回収したこともあった件についてはいまだに僕の理解の範疇を超えているww



>なつ


衣装で頼れる姐さんwwついていきますww

狂気+色気+リビドー=なつ

最近は『レポートの余白を埋めていくこと』に興奮を覚えるそうです。それ末期やww





とりあえず20分で書いたらこんなことになりました。ちゃうか楽しいのが伝わればいいなぁ

ほんとに!ぜひぜひいらしてくださいね。一回生一同もうれつ稽古中ですわー


posted by ちゃうか at 22:41| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みみみみみみ、みみみみみ、みー!

稽古日誌指名されてませんが暇で暇でしょうがないので稽古日誌書きます。嘘です。やっぱ役者紹介します。
だって今日の稽古寒かったんだもの。

唐揚げの物語はきっとがっきーあたりが完結させてくれるでしょう。やつはやる男ですよ、多分。

みっきゅんきゅんきゅん。
ってわけでベティです。
みっきゅんが私の役者紹介をしてくれたので私もみっきゅんの役者紹介をしようと思います。
ちなみに私は今回みっきゅんの高校の制服を着ます。
明日もしスカートが入らなかったら確実にさっき食べたおはぎのせいです。お腹いっぱいです。

彼女は策士です。あとさりげなく寝坊助です。寝坊助野郎みっきゅんと呼ばれています。嘘です。

身長が150cmジャストなので長さを測るのに便利です。
この前舞台の長さがわからなかったときもみっきゅんで長さを測ってました。確か5みっきゅんくらいだった気がします。もっとあったかも。

彼女は可愛さの裏に可愛さを持ってます。
普段はつんけんしてますが時々見せるデレにときめきを私はかくせません。
劇中で私は彼女に気に入られるのですがもうシーン練で毎回少し頬がゆるんでしまい演出に突っ込まれます。みっきゅんきゅんきゅん。

今日の稽古では「みみみ、みみみみ、みみみみみみ、みみみみみみ、みみみみ、みみみ」という早口言葉を考え付いたのでわははらくんとずっと唱えてました。
ちなみにこれは「右目、右耳、右もみあげ、右もみあげ、右耳、右目」の早口言葉のもじりです。み行が苦手な方は是非。

彼女について語っていたら日が暮れてしまうのでそろそろ終わろうと思います。
まあもう日はとっくに暮れてるんですけどね!はっ!


posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 21:23| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんで誰も書かないんだろう……。

そっか、僕の後に書くのが嫌なのか……。

唐揚げの話とかすごいいろいろ練ったけど文才の欠如によりうまいことまとまってないのよね。
誰かまとめてくれる人希望します。

――この記事はくっきーの提供でお送りします――


この書き方に味を占めました。しめしめ。
金曜の稽古について書きたいと思います!
金曜は明日の第一回通しに向けての荒通しをしました。
ホントに荒いんですけどね!荒通しだからいいと思いますー。
何がどう荒いのかはあまり多くは語れませんが、印象に残ったことをかいつまんで書こうと思います。

・るいーじのホモ疑惑。もう疑惑とっていいんじゃないかと思いながらもそれは彼の判断を仰がなくてはならないので何とも。ただし確実なのは彼はこの舞台でも独特のいい味を出しています。
・づめさんのまつ毛が長い。悔しいぐらいに長い。マスカラ不要ってレベルじゃなかった。どうでもいいけど演出との共通理解「ワナビガ!一の萌えキャラ」はづめさんでしたー。
・元気さんをしのんでのメルハン解散。なんで元気さんがいないんだ……ってみんなで天を仰いでメルハン解散しました。あ、元気さんは普通に生きてます。元気かどうかは知らないけれど。

ついでだからこの三人のことを紹介しよう。
・るいーじ(いとうゆうじろう)
 後ろから抱きついてもなんか普通に対応してくれます。がたいがいいのでついつい抱き着いてしがみつきたくなるのですがなんかいい感じに甘えさせてくれます。ちなみに僕はホモではありません。こんな優しいお兄さん系男子のるいーじは今回は殺陣でバリバリに戦闘します。血も涙もない戦い方しています。ぶっちゃけかっこいいのが悔しいです。じぇらしー。

・づめさん(はしづめりゅういち)
 殺陣師。横ではないのです。殺陣師です。常時キレてます。別にカルシウム不足ではないでしょう。糖分が不足していることもないでしょう。チョコ好きですから。ちなみにキレているのは体の動きです。あしからず。今回はその殺陣スキルを存分に発揮してます。殺陣をしようがしまいがイケメンなのが悔しいです。殺陣をすることでさらにイケメンになります。じぇらしー。

・げんき(すどうかおり)
 身長が僕と同じ。生年月日も僕と同じ。なぜなら奴は僕のクローンなのです。嘘ですごめんなさい。彼女はいじられ愛され系女子です。また名言メーカーでもあります。彼女のおかげで何度息ができなくなって腹が痛くなったことか。礼を言う。彼女は今回、上の二人を総べるお偉いさんとして出てきます。ぶっちゃけスタイルいいので悔しいです。じぇらしー。

そろそろ稽古に行きます。では、この辺で。

――この記事はくっきーの提供でお送りしました――
posted by ちゃうか at 08:05| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

家の中でもコートを羽織れば暖房はいらない

しかもそのまま眠っても風邪をひかない。
みんな、家コート生活しようよ!

――この記事はくっきーの提供でお送りします――


新人公演までもう20日です。
本日の稽古は、パワースピーチからのシーン練習でした。
主に後半を煮詰めていたようです。ジャム。
パワースピーチ、パワーを切らさないで出し切るのが難しいと思います。
終わった後にゼーゼーいうぐらいが目標なんですけどね、まだまだです。
まとまりのない記事です。
こころにうつりゆくよしなしごとをそこはかとなくかきつくっているのに、まったくあやしうもものぐるおしくもなりません。
文才の差なのでしょう。

役者の紹介をします。
モブ陣をとりあえず紹介します。どうせ暇になって全員分書いたりとかしてあげないんだからね。
やっぱり文才ってないんだと痛感します。

・くさかべぱお
 さりげなく大学入ってからずっとキャスト的な意味で絡んでいます。
 彼の長所はズバリ身体能力の高さです。体操選手をほうふつとされるような柔軟な体に、適度についた筋肉。
 その体から生み出される動きのキレは素晴らしいです。
 
・こばやしたかし
 外公以来ですかね。外のときもunitが別だったので今回が正式な共演になります。
 彼は技巧派ですね。セリフの読み方がうまいです。
 真面目そうな風貌をしているのにセリフとのギャップでも笑いをとれるある意味ずるい役者です。

・くずもとしょうこ
 彼女とは学祭公演で共演しました。今回が二回目ですね。
 彼女は幅の広い演技ができます。
 どちらかというと気がふれている系の演技に定評がありますが、まともな役もこなせると信じています。

今回はこんなところでさようなら。

――この記事はくっきーの提供でお送りしました――

posted by ちゃうか at 23:25| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

一度しか見てくれなかったね。一度だけでも見てくれたね。



どろどろろーどろーらーどうろろうどうしゃろうどうちゅう。

ラ行は英語のrを発音する要領で読めばダ行と混ざらないで済むことに先日気がつきました。どうもみっきゅんです。
先週の火曜日の稽古日誌書きます。5日ほど放置してしまいましたが気にしない。


さてさて火曜日と金曜日は殺陣メンバーが勢揃いする貴重な日程になっています。
とはいえ私は非戦闘要員のため、
足を踏み出し武器を振り上げてはぴたりと硬直して、自身のモーションについて考え込む役者陣の真剣な顔つきを眺め倒すことができるわけです。いやあ役得ですね。


そんな殺陣メンツを尻目に、かよわき女の子ポジションな私とベティちゃんは練習室の片隅にて、他愛もないガールズトークなるものを繰り広げる特訓をしていました。

しかしのしかし、残念ながら我々は、世間一般のガールズトークをあまり経験したことがないサブカル系コンビなのです。

見つめ合ってただけなのに
 「それお互いに牽制してるから」
ほんの二言交わしただけなのに
 「それ火花散ってるから」
と切り捨てられる始末です。
コミュ障か。すべてはコミュ障が原因だというのか。



今回はそんな前途多難なガールズトークのお相手、たかはまべてぃさんについて紹介しようと思います。

好きなものが猫と抹茶とミスドという、ともすれば女子力の塊のようなスペックをもつ彼女です。
が、本当に女子力の高い子は体育の授業中に奇妙な鳴き声を発したりしません。悪しからず。

妹の可愛さと子犬の可愛さと異星人の可愛さをあわせもつべてはまさん。
見た目はぽやぽやしている癒し系ですが、その実まかされた仕事をハイクオリティにきっちりこなすしっかりものです。

今回の公演で彼女は、ツバキという女の子を担当します。
ツンデレ気味でしっかりした後輩キャラですね。あざといなさすがべてはまさんあざとい。

ベティちゃんが新たなかわいさを前面にプッシュしています。本番が楽しみですねふふふのふ。



ではでは冒頭の早口言葉を3回唱えたら寝ることにします。おやすみなさい。


posted by ちゃうか at 00:46| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

日本警察 特殊部隊 第1部隊 隊長・・・参る!!ってのはどうですか?

どうも稽古日誌2回目のダニエルです。
みなさんご存知ですか、今日から12月なんですε=(・д・`*)ハァ…

   早いもんですね1年というものは。思えば学祭は1ヶ月前なんですよね。
   早いもんですね1年というものは。思えばオムニは5ヶ月前なんですよね。
   早いもんですね1年というものは。思えば新人公演まで1ヶ月ないんですよね。

さあ前置きはこの程度にして稽古内容を書いていきましょう。今日は長めに。

 実は実はですね今日が初めての土曜日練習だったのです。第1回通しまでの最初で
最後の稽古日でした。
 内容はまず発声ですね。ガッキーのあの早口言葉・・・覚えられないよ。ってなあなた
のために書きましょう。
‘獅子汁 獅子鍋 獅子丼 獅子シチュー、以上獅子食試食 審査員試食済み、新案獅子食 七種中の四種’

 午前中はキャスパ練習に尽きます。主にキャスパ内の動き・殺陣を練習しました。ルイー
ジとあまり練習できなかったのが残念。来週頑張ろ。個人的にベティとワッハーのキャスパ
シーンが好きかな。本当にいい感じ。

 
午後からは・・・。まずは謝罪。大島、ナツごめんなさい。今日は音響作業(?)に午後の
大半を費やしてほとんど練習できなかった。来週から音合わせ等でなかなか練習できない
かもしれないけど頑張っていきますのでよろしく、。
 てなわけで午後は出はけの確認が中心だったかなあ・・・。それから殺陣練かな。
ごめんなさい午後の内容はほかの人にバトンタッチ。

ではお約束の役者紹介!(隊長の一言付き)

隊員1(酒井)
 ナツですね。彼女と共演するのは初めてですね。ナツは周りによく気を配ってくれま
す。あと積極的に意見を言ってくれ頼れる存在ですよ。もちろん頼もしい衣装チーフで
す。演技の面では感情の表現が上手です。
(しかし今回は殺陣参加だ。・・・期待しているぞ)

隊員2(大島)
 当然、大島ですね。彼とも共演するのは初です。大島は稽古時に隊員シーンだけでな
く全体に意見・提案を積極的にあげる頼もしい舞監補佐です。感情の起伏を表現すると
ころが上手ですね。(本当に頼りにしているぞ・・・MEN!!)

隊員3(東)
 ずまずまですね。彼女とは学祭で共演しましたが、絡む役では初めてです。仕事がで
きる頼もしい舞美チーフ・大道具の一員ですね。今回はトリッキーな役?を演じていま
す。難しい役柄を上手にひきだしています。
(他の隊員たちのストッパーを頼むぞ。何が起こるかわからんからな)

追伸
IMG_3761.jpg

だ〜れだ??
 


posted by ちゃうか at 23:18| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

All I Need

時の流れは速いものでつい最近まで綺麗に染まっていた木々も冬の装いとなり、乾ききった路面に瑞々しい彩りを映しています。

ほんの少し過ぎ去った流れに思いを馳せるだけで、そこには新たな環境に負けまいと流れに逆らおうとしていた自分や立派なホモになろうと汗を流す自分の姿がいて、改めて時の持つ逆らい難い力になにか諦念にも似た思いを抱かずにはいられません。

時は私たちに、ある時は過去を色とりどりに照らす思い出といった形で、またあるときには未来に潤いをもたらす経験といった形で、たくさんの物与えてくれます。もちろん代償として若さを失うわけですが。


「ひとつになろう。憎しみの連鎖に終止符を打とう。」

チキン南蛮丼によって遂に語られた驚愕の真実。
そして明らかになる原始の時代より続く憎しみの連鎖。突如バランスを崩し始めた世界。

元来一つだった鶏肉たちとヒトの強引な分離とその後の熾烈な争いは世界に多大な負荷をかけていたのだ。

世界の均衡を取り戻すためには、唐揚げたちはヒトと再び一つになるか、片方が滅ぶまで戦い続けるしかない。

果たして再び世界に希望の光は宿るのか、唐揚げたちが下した衝撃の決断とは。

最終回、「唐揚げとヒト」・・・デュエル、スタンバイ!!


そんなこんなで僕はカワハラです。ちょっとだけ悪ふざけしようかなーって思ったら唐揚げの物語が書きたくなったんですね。誰が終わらせるのやら。


うーーーん、、、、、こ。やっぱり稽古の詳細は他の人に譲るとしましょうか。でも間違いなくいままでで一番有意義な稽古でしたね。ぱっさんの仕切る能力には脱帽ですわ。

ちなみに僕は今回セイヤっていうドラえもんで言うのび太的なポジションの役をもらいました。当然今までの役とは毛色がまったく違うので苦労してます。一番の違いって言ったら普通の人間だって所ですかね。今までは変人や奇人ばっかりやってきたので難しく感じます。でも楽しい。

こんなもんすかね。役者紹介はまた今度します。本番までに稽古日誌が当たらなかったら勝手に書きます。
では、お休みなさい。おはようございます。こんにちは。こんばんは。ちぃぃーーーーーーっすぅ。

posted by ちゃうか at 00:49| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

始まりの唐揚げ

「昔、あなたたちは一つだった。」
血塗れの戦場で語られる、はるか昔の物語。
ヒトと唐揚げの間に、なんの敷居も存在しなかった、原初の創世記。
ヒトと唐揚げの混血の種族、チキン南蛮丼の登場によって激震が走る戦場。
一体彼らの戦う理由は何なのか。
鶏肉は、何のために存在するのか。
そうして、彼らはやがて一つの決断に迫られる。
果たして、唐揚げたちの辿るのは破滅の道か。はたまた希望の道か。
次回、「唐揚げの選択」…デュエル、スタンバイ!

ってわけでベティです。
今日は宙裏で稽古しました。
みんな寒そうでしたが私はこの日のためにヒートテックの上にシャツ着てその上にセーター着てその上にダウンを着てマフラーを巻き、タイツをはきその上にジーパンをはき、手袋をつけるという完全装備っぷりだったのでぬくぬくでした。
自分の計画性のありっぷりに我ながら感服です。電車の中とか暑くて死にそうでしたが。

今日は点丸読みをしてパワースピーチをしました。
元気が面白かったです。
稽古はクライマックスシーンやりました。
滑舌イントネーションと人との距離と相手の台詞の時の聞く姿勢が私の課題です。いっぱいです。
あとがっきーが面白かったです。


そう言えば最近うちの家に猫が来ました。
可愛いです。超可愛いです。
どれくらい可愛いかっていうと昨日実験レポートを出来ず線形のレポートを諦めなければならなかったほど可愛いです。
ご飯の時には膝に乗って甘えてきます。この前は隙をついてキムチ鍋を食べようとしてきました。あとなんか丸いものが大好きです。新しく買ってもらった丸いおもちゃで夜中の3時くらいに遊びだしたりします。おかげで最近慢性的睡眠不足です。おわり。


posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 22:42| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泥を食べてね、泥の中の栄養分を食べとるんですよ

タイトルはいつも通りテレビつけて最初に聞こえた言葉です。
ごきげんよう。豊中にい定食屋さんを見つけて最近入り浸り気味なわかめです。

いやーねぇ、実は本当はぶっちゃけていうと稽古日誌指名されたのは昨日だったんですよね。
すんません←

んー思いついたことから書いてくか

一昨日はづめさんと殺陣作りました。
実は本当はぶっちゃけていうと指名されたのは昨日だから一昨日の事は書かなくていいんだけどね、楽しかったから書く(キパ
たった2エイトのキャスパの殺陣だけどそれなりにいいのが作れたのさ。

んで昨日、いつものようにメイン陣とモブ陣分かれて稽古。
モブ陣がパワースピーチで暴れまわってる一方(←)、メイン陣はクライマックス等をやってました。
DSC_0004.JPG
あ、といっても上の画像はクライマックスじゃないけどね。ツンデレるべてさんと鈍感わっはーの図。
俺はというとどうにもこうにも滑舌が悪く、一人で読み方研究させて貰ってました。
特にクライマックスは叫ぶから通りつらいんだよね・・・ さて、俺演じるシノノメに何があったのか←
そんなこんなで昨日は感情の起伏激しいシノノメに心を振り回されまくって疲れて帰りました。(笑

んで今日、一言でいうとね、寒い。
いや、いつもは室内で練習するんですが今日は練習室が空いてなく、寒い夜空の下で稽古だったんすよ、はい。
まぁほとんどメイン陣だったのでエピローグをしたんですが、まとめちゃうと実は本当はぶっちゃけがっきーです。はい。がっきーです。
詳しくは多分誰かが書くでせう。

以上かな。最近皆が面白い事ばかり書くので俺は趣向を変えて稽古についてばっか書いてみた。

「過去の事をずるずる引きずるのは馬鹿のやることさ。反省は立ち止まることじゃないのだよ!」
posted by ちゃうか at 22:23| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

襲い来るシャチホコ達をなぎ倒し。床に落ちているミソカツをほおばる。そう。あたしの名前はなつ。チャッ!チャチホコッ!

どうも一回のぱおです。稽古内容報告っ





タイトルは『縛りパワースピーチ』での一コマ。

隊員:大島の提案により、いつも固定化していたパワースピーチに新たな風を吹き込もうとの試み




いやあ。なつ怖かったわwwいやいい意味で。


彼女は『単語しか使っちゃダメ』という縛りで、一分間どれだけ観客にエネルギーを飛ばせるかのトライアルにチャレンジ。


味噌カツとシャチホコの二語だけを叫びながら髪を振り乱す彼女の目からは『おんどれぇ味噌カツじゃろうがそこわぁなにチャンポンなんぞ食いよるんじゃわれぇちょっと表出てこいやっ』的な何かが聞こえました

不思議だね。彼女二語しか発話してないのにww彼女の名古屋への愛がひしひしと伝わってきました



ずまずまはいつものパターンが決まっているということで、それを打開する縛りでトライ。

お題『コーヒー牛乳』に対して。彼女には見えていた。


そう。目の前に広がる広大なコーヒー牛乳の海ww



そして泳ぎ始めるずまずまww新しいな


ホントに新鮮な稽古になりましたね。
というか。今日はホントに稽古に来てよかった。
なにこれおいしすぎるww


そして判明する『サードがなぜ白シャツなのか』。

驚きの理由が知りたい人はちゃうかの稽古へGO!解散の時にきっと見れるよ


稽古の前半ではタル☆えだなんかもしました。みっきゅんかわいい

右端の方で地味に異常な身体能力の高さを見せるわははら。

隣のみっきゅんを飛び越しそうな勢いでしたね。みっきゅんかわいい


まあ。ぼくは『たるっ・・・えだっ・・・きこにゃんさん!』と来たときの、みっきゅんのあざ笑うかのような顔とエアヒールで足蹴にされるエア☆きこにゃんさんを忘れることができませんが。汗



ちなみに僕はパワースピーチで透明な直方体の箱(電話ボックス大)に入れられ、大島から『お前。手使わずにしてみろよ』的なドMプレイを強制させられましたが。いやはやひとからみられてると思うとドキドキしたわ。これが噂の羞恥プレイやな



こんな感じでした。通しまであと10日とかいううわさも聞きましたが。幻聴の類でしょう。よく寝よ

風呂入る?入るーっ

posted by ちゃうか at 23:21| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

唐揚げの話はまた今度書く

稽古日誌書けてなくてごめんね。昨日の分の稽古日誌ですよー。
一つだけ言い訳させてもらうなら充電器さんの消失によってiPhoneくんが使い物にならなかったんですよ。電源ボタンは陥没するし、最近iPhone関連の不幸が絶えません。

月曜は最初から稽古にいた訳ではないので稽古内容は誰か書いてください。ごめんなさい。
とにかく早くセリフ完璧に覚えないと、話にならないよ。セリフ期限は過ぎてる!シャレにならん。
で、今日は役者紹介しましょうね。
づめさんを紹介しましょう。
今回僕と絡みが一番多いです。どんな役かはまだ秘密にしてようかな。
24期が誇る殺陣師の彼は動きのキレがハンパじゃないです(゚Д゚)
僕は彼について行くのに必死。声もよく通るし(しかもイケボ)、僕からしたら、学ぶところの多い役者さんです。

あ、あと照明班のスタッフとしても先輩です。僕はまだまだペーペーなんで本当に色々づめさんから学んで行こうと思います。
今日なんにも面白いこと書けなかったな。
とにかくこの文章から「新人頑張るぞ!」と「づめさん、ホントにスゴい」が滲み出てたらいいのさ。
バイバーイo(^▽^)o
posted by 劇団ちゃうかちゃわん at 23:46| Comment(0) | 24期生新人公演「ワナビガ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
過去ログ
記事検索


大阪大学 劇団ちゃうかちゃわん
Mail: chauka.osaka[at]gmail.com
Copyright(C) 2009-2011 GEKIDAN CHAUKACHAWAN

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。