稽古日誌

2016年06月19日

かいだん!


どーも。かいだん班の塚本です。

役者紹介を。と演出から言われたのですが、全員はしんどいので新入生だけ紹介したいと思います。

モニカ
この脚本のヒロイン。最初は声が癖あって大丈夫かなあという不安があったけど、演出の指導のおかげか癖がなくなり、人を惹きつけるような演技をしてくれます。

シャーロック
この脚本の…なんだろう?よくわかんない。最初見たときから上手だなあーって思ってた。今回は特徴的な役だけど上手くこなしてると思う。個人的には動きがとても好き。

はい。とまあこんな感じです。
あとの役者はまた誰かが紹介してくれるでしょう。

それでは、6/24.25大集会室にてお待ちしております!!






プンッ

おはようございます チミンです!
第2回通しを終えまして、「脱走ブラック!プリマドンナ」班の役者紹介をして参りたいと思います。チラシに掲載されてる順に 敬称略でお送りします!

☆ワタナベミツヒロ 27期
演出!!テンポとテンションで命をつなぐ!
いつもおつかれ様です!
先輩のがんばりに応えられるよう精進します😮

◎市川萌 28期
私です!

◎檀上翼 28期
うまかっちゃんが大好き!(周りにとって)わけわからんギャグも大好き!
日々セリフの言い方や間の取り方を研究しています。がんばってくれよな!

◎寺田倫子 28期
みちこと読みます!普段はユルユルポワワンとしていますが 声がりりしい!
銃と刀は友達みたいなとこある!

◎山本伊織 27期
先輩!バナナが大好き!セリフ読んだら大抵おもしろいからスゴイ!

◎大川楠人 26期
先輩!金髪!圧倒的な存在感!!声がめちゃくちゃ良!

長い文章を書くとつかれます!(文学部とは?)本番まであともう少し、かけぬけます、以上です


昨日の晩は本当に眠かった。だから頭も悪かった。

こんにちは。
今日は日曜日ですね。ちゃうかちゃわんは基本的に日曜日はおやすみです。つまり、日曜日はTwitterで新しいコンテンツをお届けすることがそんなにないわけです。だから、今日敢えて稽古日誌を書くことで、日曜日にもしっかりTwitterを動かそうという話です。戦略的稽古日誌。

では、昨日の宣言通り「D」班の役者紹介していきますね。

水谷菜奈 28期
彼女はこの1ヶ月でスゴく意識が変わったんじゃないかと思います。演劇経験があり、元々うまいところはうまかったんですが、もっともっとという意識は最近になって一気に伸びたように感じます。とりあえずやってみるという意識、これからも大切にしてほしいです。

牧野周 28期
彼は試行錯誤の1ヶ月でした。確かTwitterの28期の紹介文で本人も書いていたと思うんですが、素の彼と役柄がけっこうかけ離れているんですよね。僕も去年同じように自分と全然違う役柄に惹かれたので気持ちは分かりますし、その分大変さも分かると思います。でも、昨日の第2回通し後に、自分で出来たこと出来なかったことを整理している姿を見て、大丈夫だと思いました。このまま慢心せずに本番に望んでほしいです。

飯田結湖 28期
彼女はこの1ヶ月で、どんどん深みが増していきました。最初に読み合わせをしたときから、いろいろな引き出しを持っているなと感じました。高校演劇の経験がやはり大きいのでしょうか。でもその分もっと行けそうだなとも感じました。で、実際にいけました。彼女の役は、感情というか表情の幅がとても大きいです。是非ともその表情で会場を支配してほしいです。

竹中小百合 28期
彼女にとってこの1ヶ月はどんな1ヶ月だったのでしょうか。今回彼女の出番は少ないです。が、彼女はそれ以上に役に向き合っていました。それも細かいセリフ1つ1つに至るまで。脚本・演出からしたら、これほど嬉しい役者もいないことでしょう。悩んでいたセリフの言い回しも固まってきたでしょうか。本番ではその成果を存分に発揮してほしいです。

臼井亜優 演出 27期
まだ早いけど、1ヶ月お疲れ。あと1週間頑張っていこうな。去年の新人公演で演出をした時よりも演出になっていますね。自分の中のヴィジョンが精錬されていっているのが目に見えるようです。稽古場では厳しさは優しさの裏返しという言葉を体現していうような人ですね。ブレずに突き進んでいってほしいです。

西野恭一 28期
昨日というか今日、世界で2392番目に眠かった人。今は日本で13547番目くらいにすっきりしている。この稽古日誌を書いた人。まだ伸びしろがあると信じて疑わないバカなのかポジティブなのかよく分からないやつ。気分屋なので、そういうところ直してほしいです。

日曜の昼間からすごい真面目なしんみりとした稽古日誌になってしまいました。書き始めはそんなことにするつもりなかったのに。

是非とも、この稽古日誌見た方には公演観にきてほしいです。

おわり。

【日時】
6月24日(金)17:00~
6月25日(土)10:00~
6月25日(土)13:00~

【会場】
大阪大学豊中キャンパス 学生会館2階 大集会室

稽古日誌 6/18。まだ18日。誰がなんと言おうと18日。

こんばんは。今日は通しでした。第2回です。つまり、もう来週には公演があるってことです。

ワクワク。

では、面白い前置きが書けそうにないので、もう役者紹介にいきますね。

まずはカニカニ班から。

たよ 演出 27期
今現在、ちゃうかで最も頭のいってる作品を書けるともっぱら評判の漢。初脚本にして、それを証明しつつまだ潜在的な能力が残っていることも感じさせている。スゴイ。

松岡える 男 28期
今現在、ちゃうかで最も頭のいってる作品の主人公をこなしているともっぱら評判の漢。役名は男だけど、しっくりくるのは漢。僕の雑な絡み、振りにも優しく乗ってくれる。27期基本的にみんな頭飛んでるから、この漢がいないと、正常に稽古場が回らない。あんな余裕が欲しい。スゴイ。

穎川ヴィンセント晃 ガイド 28期
今現在、ちゃうかで最も頭のいってる作品のガイドをこなしているともっぱら評判の漢。味方だと心強いけど、敵だと一番怖いタイプ。何人もの役者を地笑い地獄に落とした。お客さんも彼には気を付けて欲しい。何か散布してくる。伝染力最大警戒レベル。中毒症状の恐れあり。スゴイ。

屯倉雄太 紳士 28期
今現在、ちゃうかで最も頭のいってる作品の紳士をこなしているともっぱら評判の♂。「僕別にやばい奴ではないですよ」とか言ってくるやばい奴。来週20歳になるらしいんで酒飲んで、その本性が見てみたい。打ち上げを今から楽しみにさせる奴。食べっぷりがいいらしい。ってか良かったらしい。スゴイ。

上田優 女 27期
今現在、ちゃうかで最も頭のいってる作品の女をこなしているともっぱら評判の漢。性別は女。いくらこの作品が頭おかしいからと言って、メイン級の女性役が男ってことはない。10のギャル顔を持つ漢、という異名がある。今作った。経験長いだけあって上手い。最近はクリロナに負けないくらい毎日腹筋している。3000回だっけ?スゴイ。

西野恭一 友達 27期
今現在、世界で2392番目くらいに眠い人。オレ。寝ます。おやすみなさい。スゴクナイ。

では、また明日D班の稽古日誌で会いましょう。

<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
過去ログ
記事検索


大阪大学 劇団ちゃうかちゃわん
Mail: chauka.osaka[at]gmail.com
Copyright(C) 2009-2011 GEKIDAN CHAUKACHAWAN

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。