稽古日誌

2015年11月29日

どうもこんにちはムンジュ!

みなさんごきげんよ〜
ムンジュです!ムンジュです!
ちゃうかの発生練習の順番をどんどん覚えることができました!ウェイー
今日は27日の日記を書くと思います。遅れたので演出に怒られる可能性がありビビります…

さて27日は何をしたかというとー
何をしたでしょ〜
はい!正解は柔軟、発声、あいうえ音頭、7ビート、アメンボの歌、外郎売りをやってジップザップゲームをやりました。 
バッハ君がこんな優しいゲームだれが間違うっていう話をしましたが私…3かいの間違いでやばい!パワースピーチやっちゃいました。
その後、楽しい稽古!感情の変化が多い子なので難しいががんばる!初めてセリフが多いので緊張感プラスドキドキですよ。何より舞台もすごくかっこいいらしいです!なのでぜひ見に来て〜そして、ただ君頑張りましょう(o^^o)

2015年11月28日

男もすなる日記といふものを....

どーもどーも、ろっそです。男です。
タイトルは土佐日記の冒頭部分です。
この部分は、「男も書くという日記というものを女である私もしようと思って書くのである。」という解釈が一般的ですが、最近では「一般には男文字(漢字)で書く日記というものを女文字(仮名)でしてみようと思って書くのである。」という解釈もあるらしいです。
もしも後者が紀貫之の本意だとしたら、一般的な解釈はとんだ勘違いですね。
本当はものすごい教養人なのに倒錯野郎扱いですよ。こわいこわい。

閑話休題。

今日は西南小会館かがり火の家で稽古でした。
午前中は柔軟、発声、あいうえ音頭、7ビート、アメンボの歌、外郎売り、アナザーフェイスゲームからシーン練習を。
午後からはキャスパの練習とシーン練習をやりました。
今日から始まったキャスパの練習ですが正直言ってばっちり決まったらめっちゃかっこいいです。かっこよくします。頑張ります。

2015年もあと1カ月ちょいなんですよね。わーお。
しかも来週は第一回通しなんですよね。わーお。
年内最後のちゃうかちゃわんの公演、27期生新人公演は12/18,19に学生会館2階大集会室にてなんですよね。わーお。

是非お越しくださいませ。いぇーい。

2015年11月26日

寒いか手袋履きたい

どうもこんにちはバッハです。
★☆★>>>ビャッハー<<<☆★☆

さっきまで大道具作業してましてね、テンションがビャッハーって感じですね

我らが演補田中丼中田の中間テストがオワタらしいですね
南無阿弥陀仏

やっぱりね、いつも真面目では疲れてしまうので、時にはバカになって弾けることが必要ですね
なので昨日の稽古内容を3の倍数の文で、バカになろうね

@昨日はまずストレッチして、発声して、ミニゲームをしました。
A発声ていうのは日々練習して積み重ねていくことが必要ですね。
Bこれを*塵も積もれば山となる*と言うぜぇ↑↑↑↑↑↑チリチリ☆☆ヤマヤマ(*゜▽゜)_□

ちょっとバカになるの無理そうですわ(--;)
やめるね

ミニゲームは聖徳太子ゲームというものをやりました
簡単に説明すると言葉が飛び交っているゲームです

その後は今まで練習してなかった場面を稽古しました
今回たくさんの27期と舞台上で絡めるので楽しいです

それではこの辺で




赤たよたよ青たよたよ茶たよたよ


解析中間

どぅも〜どんたなだよ〜

たった今解析の中間テストがオワタ。

結論…オワタ

もうこれ以上書けることないので、今日の日誌はこんなところで終わりましょう。
ばいばーい








今は某Kちゃんのノロケを聞いています。
輝いてる。shining☆

…sin…cos…あぁーーーーー


昨日の稽古はラストのクライマックスシーンやったです!
初めて動き付けてやってみましたけど、良い感じっすね〜↑
皆さんどんどんキャラが濃くなっていってて観てて楽しいんですわ〜
ひとまず、来週の通しに向けて固めていきたい所存っす


今回は衣装とか小道具とか面白いみたいですよ〜
班員さんめっちゃ頑張ってはります
そこにも注目してね♪



今、教室に残されました。
皆さんテストお疲れソイヤ


どぉーーーーーーーーん!

2015年11月25日

拙者親方と申すは

ご存知の方もござりましょうが、ビーズです。
学祭も終わりついに新人公演でございますね
毎回稽古ではにやにやが止まりません
予想外にこれまで共演したことのなかった同期が多かったりするわけなので、
未だに毎日新鮮な稽古場となっておりますよ!

最近稽古で筋トレなどなど体を動かすことが多くなっています
主にどこぞの演補の影響でしょう(笑)
新人が終わるころには27期みんな動きキレッキレのマッチョになっていることでしょうw
自分も某たよたよみたいにマッチョになる予定です。予定です。

時間もないので今回はこの辺で!
27期新人公演へいらっしゃりませぬか!

継続

こんにちは
バジルと申します。
なんやかんや夜ごはんって食べなくても大丈夫なんですね。昨日夜帰って何もせず横になってぼーっとしてたら、朝でした。ダイエット必勝法を見つけたような気がします。睡眠欲>食欲。

稽古日記書きます。
っていっても昨日何人かもう書いてますね。そっち見て欲しいです。早さで負けた。圧倒的過ぎる。
この頃の稽古は、ほとんど毎回あいうえお音頭と外郎売りをしています。これは外公の時に稽古で練習したもので、外公で役者していた人がやっぱり上手い。特にあいうえお音頭。僕も役者やっていたのに・・・。

継続は力なり

公演まであと1ヶ月弱、継続してがんばっていきます。

そんなこんな感じで、楽しく頑張っている稽古の成果を発揮するのは12月19日・20日。是非、学生会館2階大集会室までお越しください!お待ちしております。

そんな僕がこの頃継続して頑張っているのは逆立ちです。
バジルでした。

難しいけどたのしい

こんばんは、27期おーさきです。
早いもので、気付けばもう既に新人公演本番まで
1ヶ月を切っております!うわぁ

そんなこんなで今日はシーン練をしました。

新人公演なのでもちろん各シーンも
自分達が頑張らないといけません。
如何に今まで上回生に頼っていたかが分かりますね…
構図を考えて動いたり、声量であったり。
うーん、難しい。

アドバイスするのも難しい。

いろいろ試行錯誤しておりますが、
ちゃうかちゃわんこれからも見に来ます!とか
新人すげぇ!とか言ってもらえるような
お芝居がしたいなぁ。

また、今回の配役は、全員が今まで演じた経験のない
キャラの役になっている(気がする)ので、そこも見所のひとつかと思います!!

特に主役陣は要注目ですよ!!!\(^o^)/

そんな2015ちゃうかちゃわん新人公演
ゆうしゃのぼうけん。  は
12/18,19 大阪大学 大集会室にて。



2015年11月24日

帰り道

こんばんは、27期のうえだゆと申します。
ぽんたといろはすと一緒に、さっきまでDM発送準備をしていました。
ビーズくんと丁度入れ替わりですね。
帰りたいなんて言わないでよね(>_<)※一つ前の日誌参照

本日の稽古メニューは
柔軟・発声
あいうえ音頭
ジップザップゲーム
ロケットエチュード
「それいいな!」とノリノリで自分で決めたジップザップゲームの罰ゲームに引っかかったバッハのパワースピーチ
シーン練習
でした。

「ゆうしゃのぼうけん。」らしいキャラクターっぽい、コミカルな動きを出来るようになりたいですねヾ(o´∀`o)ノ"

DM発送準備ではいろはすの新しい一面を知ることが出来たので、楽しかったのは本当です。
希望者様のお手元に届くまで、今しばらくお待ちくださいね。

それでは、12月18日、19日に、大阪大学豊中キャンパス学生会館にて、皆様のご来場を心よりお待ちしております!!

帰りたい

こんばんは
27期のぽんたといいます
携帯の電源が切れて同じく27期のいろはすの携帯で投稿しております。そして今現在いろはすとマックで二人だけで制作作業中です。うーん気まずい() 嘘です。話が弾んで弾んで作業に集中できないです。
変わってますがじっくり話してみるとすごく面白いやつですよ!「それな」と「分かる」以外にも日本語話せましたよ!
はい、27期紹介みたいになってきたので稽古日誌書きますね。


今日の稽古はジップザップゲーム→あいうえ音頭→ロケットエチュード→シーン練でした
声量もありますが課題は舞台上での動きでしょうか
今回の脚本は一つのシーンに登場する役者の数が多いので空間補充や他の役者とかぶらないように位置取りするのが難しいです
まあがんばります

そうこうしてるうちに救世主27期のビーズくんもマックに来たのでそろそろ作業に戻ります!
新人公演ぜひ見に来て下さい!

2015年11月21日

あの3時間は何だったのか

おはようございますみなさん。
いろはすです。27期です。新人です。
フレッシュ。ハジける。人生楽しすぎて真顔。
昨日の晩にかなりの長文を打って、
今朝投稿しようとしたら自動でログアウトされてて打った文章すべて消えてました。
本当です!信じてください!僕はやったんです!
と、ここまでがスーパー言い訳タイムです。
それでは稽古日誌をご覧ください。

今日ではなく昨日の稽古は、
まずあいうえ音頭をしましたね。
最近そこそこできるようになりましたが、
手が反転してからはボロボロですな。
外公の参加者はやっぱり上手でしたね。
その次は7ビートでした。
7ビートとセブンビート、どちらが正しいかなんて僕には分かりません。あれですよ、
アボカドとアボガドの関係と一緒です。
どちらも予測変換で出ますから。
このゲームのコツは、いかに自らのヒジを床の猛襲から守り抜くか、ということに尽きます。
そして稽古に入ったわけですが、個人的に思ったのは「台詞覚えてからが勝負」ですね、この劇は特に。まあ、今の段階でやらなきゃいけないこともあるとは思いますけど。

今日の稽古まであと1時間。波乱に満ちた稽古になる事を期待してます。その方が伸びるし。
色々と。12月の18、19日に皆様にお会いできる事を楽しみにしつつ、お時間です、さようなら。


2015年11月18日

へんな風邪

どうもこんばんは。あかだです。
昨日すごい変な風邪引いちゃいましてね、丸一日布団でぬくぬく、じゃなくて丸一日布団で体を休めていたんですよ。
何が変って、防寒ちゃんとして寝てたのに、朝4時半に無茶苦茶背中冷たくなって飛び起きたんですね。そっから鼻の奥痛いし鼻止まらないし咳止まらないしでたいそうしんどかったんですが、授業諦めて二度寝して起きたら(※昼過ぎ)、嘘のように事態は鎮静化していました。一応その日は寝てましたけれども。
変な風邪だなーって。
皆さんも体調には十分お気をつけください。

では本題である稽古の話をば。
多田くんが職務放棄しやがりましたので今日やったことちょっと詳しく書きます。
ストレッチ、発声、外郎売り、あいうえ音頭、7ボーズ、筋トレ、シーン練。
あいうえ音頭までの詳細は省きます。すいません。
7ボーズは言わずと知れたポージングゲームですね。多田くんが早々に3連続ミスをキメて罰ゲームになったゲームでもあります。ざまあ。
筋トレは体育会系演補たっての希望でシーン練の前にやりました。理由はその方がみっちりできるから。うーん体育会系。しかも多かった。5種類くらいやった。やったぜ筋力が付くよ!(白目)
シーン練についてはネタバレの観点から描写を省きます!面倒になったからでは断じてありません!!

はい。
なんかすごい中身のない長文になってしまった気もしますがまあいいでしょう。全てはTADAのせいです。
乱文失礼致しました。

それでは、12/18,19大阪大学大集会室でお待ちしております!

元気!元気元気!私元気!!!

お久しぶりです。しいたけです。もとい多田です。
稽古日誌書くの久しぶり過ぎて何書いたらいいかわかりません。

でも大丈夫!!


なぜなら!



今日は稽古日誌担当が二人いるから〜〜
既にもう一人が稽古の内容を全部言ってしまった(はず)なので僕は詳しく書かなくてもいい〜〜〜〜
んーーーやったーーーーー!

…まあいちおう稽古日誌ですからね、稽古ってついてますからね、稽古の内容にも触れておかないとダメですよね。
えーと今日の稽古は僕かなり優秀でしたね(大嘘)。筋トレしんどいつらい
僕しんどいと死んじゃうのでしょうがないと思います。



ところで今日11/17は黒猫の日ですね。心なしか阪大のアイドル的存在の黒猫、斎藤さんも誇らしげでした。非常にかわいい。
猫と言えば飼い猫の数が飼い犬を超えたらしいですね。僕はどっちも好きなので割とどうでもよかったです。



割といい感じの長さになった気がするのでそろそろ終わろう!フゥ〜
明日の試験の勉強が俺を待ってる〜〜

僕らが学業を多少犠牲にしてでも全力で作り上げるこの舞台、是非観に来てください!!お待ちしております!

2015年11月17日

※西野恭一は男です

こんばんは。
ザラメこと西野恭一です。少しは芸名も名が通ってきたかなという感じです。本名はヒ・ミ・ツ。

…はーい、では今日の稽古内容をおさらいしていきましょう。

ストレッチ➡発声➡リアルフェイスゲーム➡アナザーフェイスゲーム➡ストッピングジェスチャー➡シーン練

まぁ、こんな感じですね。それで今日は僕が勝手に命名した『ストッピングジェスチャー』について見ていきましょう。

まぁ、名前の通りなんですが、ストッピングにジェスチャーゲームの要素を加えたって感じかしら。

やり方としては、
@人間を2グループ+出題者一人、用意する
Aストッピングをする側は、歩いて空間補充をしつつ、出題者が紙に書いたお題を見て、出題者が手を叩くのと同時に、思い思いのジェスチャーでストッピングするの
B回答者は頭をトリプルアクセル(問題によってはダブルアクセルも可。ただし、技術点の底上げは必須)くらいねじって答えを搾り出す。二番搾りくらいが良かったりする
C回答が出次第、反省とコメント

っていう感じです。

お題によって難易度がくそほど変わる、出題者がドSならマジで終わらないなどのファンキーな一面もあり、めっちゃ楽しいです。
今日の出題者はちょいSくらいですわ。ウフフ。

ところで、文章を読んで何か気になっていることはない?坊や。
まあ、12/18,19に大集会室に来てみたら、見えてくることがあるかもしれないわよ。

それでは、御免遊ばせ。御機嫌よう。

2015年11月13日

面白いこと言えない人

どうも、ローラです。前の記事書いてるのがちゃうか1面白い記事を書くたよたよだということもあり、ちょっと筆が進まないです。だって自分真面目ですから。面白いこと言えませんから。我慢してくださいね。
今日はちょっと新しいミニゲームをしました。その名も「だるまさんのいうとおり」
だるまさんですよ、だるまさん。そこにいうとおり、とくると私なんかアレ思い出しますね。「神さまの言うとおり」第1巻。聞いた瞬間ぞっとしました。けどまあ、怖いことは何も無いわけで。

ルールは簡単。二つのグループに分かれて、片方のグループの1人がもう片方のグループの1人を担当します。そして先行グループを決めて、そのグループの人たちはもう一方のグループの人たちが1人ずつ「だるまさんが○○した」という感じで出すお題に合わせてパントマイムをしていき、すべてのマイムが終わったら担当した人のフィードバックをひとつひとつするというもの。

な〜んだ簡単じゃ〜ん!とか思うでしょう。しかしここはちゃうかちゃわん、なかなかトリッキーなお題もございました。
スローモーションでタコ殴りなんてお題だと、殴られた衝撃とか絶対スローにできない。ラーメンを食べるとかでも、餅を伸ばしながら食べるみたいにラーメン食べちゃったりします。自殺を決意した時のマイムなんか、どんな顔すればいいのかめっちゃ迷いました。
でも、どれもこれもスキルアップに欠かせないものです。とくに今回の公演は異世界を表現するためにマイムも多くなっています。自然な動きができるよう27期一丸となって頑張ってまいります。

え、私が出したお題ですか?そんなに面白くないですけど……

「釣り堀で聖澤庄之助を釣り上げた」(おそ松さん好きならわかるはず)
「鼻の穴にチューブの辛子と山葵を突っ込まれた」(暗殺教室好きならわかるはず)

……ね、面白くないでしょ?
お粗末さまですた。



\ヒジリサワ↓ショウノスケ↑ダー!!/

2015年11月11日

ねばっこいテンポで


みんなー!!☆げんきぃー?!♡?!☆*?!!?
たっよたよだよぉーーー!*!!('ω')☞ww!w!☝('*ω')☞!、?ww!w(☞'ω'?)☞!('ω☆')☞

_人人人人人人_
> たよたよだよ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


「元気でもないのにテンションをあげて見せる」というのはどうにも皆様を騙しているようで、いくら役者とはいえ未だ罪悪感が拭えないところではありますが、そもそも現在「わりと元気」ですので限りなくなんの問題もないっすね。チョロいもんすね。
演劇界隈では「言葉が薄い」と定評のあるこの僕も、哀しいかなフレッシュ☆1年生なので新人公演に出させていただきます。新人だからね、仕方ないね。

例によってこれは稽古日誌なので、早いとこ稽古内容を書いていきましょうかね。なにも稽古のことを書くだけが稽古日誌じゃないとは思いますが、ただでさえ稽古のことを書くのをサボりがちな僕なのでここぞとばかりにさっさと稽古の日誌を書いていこうと思いますね。

そうそう 1年生といえば、本日11/11はあの日ですね。そう、あの、おなじみ「ちんあなごの日」ですね。
親は「珍しく甘いものでも」と言ってポッキーを買ってきてくれましたが、ちんあなごの日にわざわざポッキーをチョイスするセンスは我が親ながらよくわかんないっすね。


うーん、本日の稽古の目玉と言えば、「吊り橋エチュード」でした。
一本の細い吊り橋の両端から二人がスタートし、お互いその公演の役になりきって相手に道を譲らせようと交渉するというエチュード(即興劇)なのですが、いやぁ難しい。
今回は(も)クソクセが強いキャラばっかなので、常識人だらけのちゃうかちゃわんでは特に大きな壁を感じるわけであります。役づくりに四苦八苦したり七転八倒したり一日千秋したりしつつも、持ち前のサバイバビリティでなんとか、日々持ちこたえてる感じですね。こりゃ観るっきゃねーな!なぁみんな!
ΩΩ\ウワワーーーーーッ!!/ΩΩ


12/18,19、また大集会室でお待ちしております!m(__)m
それでは今日はこの辺で!明日はテストが控えてるんでね!(教科書をそっと閉じる)

27期新人公演始動!

こんばんは。27期の臼井です。
昨日ついに!27期生新人公演の稽古が解禁しました!(・ω・ノノ゛☆パチパチ

新進気鋭の18人がお送りする今回の公演の脚本・演出は、わたしが務めさせていただきます。
内容は、タイトルからお分かりの通り、ロード・オブ・ザ・リングやハリー・ポッターを彷彿とさせるかのような壮大なるファンタジーです。嘘です。わりとコメディーです。
役者は17人。なんと演出以外の27期全員の演技を楽しめます!27期が作り出す世界観を堪能できること間違いなし…と言えるような舞台にしていきたいです。

昨日の稽古では、アナザーフェイスやストッピングアメンボなどのミニゲームと、読み合わせを行いました。まずは各々の役を定着させることとチームワークを磨くことを優先的に考えているつもりです。でも演出なんて初めてなので何をしていいか分からなくて、結構おろおろしています。頼りなくて申し訳ないですが、時には厳しく時には温かく見守ってください。

今回の新人公演は、27期の誰が欠けても成り立たないものになると確信しています。
稽古は始まったばかり。みんなでがんばっていきましょう!

2015年11月03日

本日、引退します!!


どうもサマンサです。
明日で引退みたいです。(いや、もう日付超えたから今日か…)

正直、全然やり足りない。でも、今日が終われば、もう引退してしまうんですね。

ちゃうかちゃわんとして後輩達と一緒に芝居を打てることは、もう無いかもしれないと思うと、本当に寂しくなります。

いい場所と、沢山のいい人達に巡り合えました。
そして本当に沢山のいい思い出ができました。私は幸せです。

最後のステージを、今までにないくらい全力で演じきりたいと思います。


それでは、最後に今公演で引退する25期を紹介したいと思います!!!


【難攻不落の小田原嬢】

☆コイン・ケスギ 高橋勇一
 めちゃくちゃ交友関係が広くて、他劇団に知り合いがたくさんいる模様。
 プロ根性の小道具スーパーチーフ。この3年間で刀何本作ったんだろう。
 役者としては、昨日初めて気付いたけれど、終始一貫して雑に扱われる役をし続けていたっぽい。でも、いじられながらもちゃんとキャラとして確立させてる感じがいいよね。今回の役が一番好き。
 話好きで、普段からよく色んなことを教えてくれた。色んな人と絡んでた。あとフットサルが好きな為か、けっこう筋肉あるんだなぁって思った。同期でいてくれて良かった、ありがとう。

☆モブ@ 宗田あずみ
 彼女を一言で表すならば、太陽のような人だと思う。彼女がいる時といない時では、稽古場でも舞台上でも雰囲気は大きく違う。この3年間全ての公演で、彼女はあらゆるシーンとそこで演じている人々に、元気と明るさをもたらしてきた。本当に彼女がいるだけで、舞台も稽古も毎日楽しい。
 普段の稽古においては、いつも無尽蔵のようなエネルギーで、懸命に自分の動きを研究していた。ずっとしゃべり続けていて、ずっと何かを生み出し続けている、みたいな。
 彼女はちゃうか女子の中でもピカイチの筋力をもっているため、静止とキレを使い分けた演技が芸術的で、一際目立つ役者。あと笑顔が本当に太陽みたい。(見ててHAPPYになれる by某先輩)
 彼女と同期で、そして今回最後に共演できて、死ぬほど光栄だった。

☆モブB 尾関かさね
 1年生最初のオムニの時、何この人うまっ!て思った。とにかく独特のオーラをまとっていて、発声のしかたも特徴的。声が芯まで響いて残る感じ。セリフの間の取り方が上手いからかも。昔は悪役ばかりしているイメージだったけど、今回初めて共演をしてみて、つくれる役の広さにただただ驚かされた。やっぱり、すごい。
 本人は怖かっこいいを目指しているらしいけれど、知れば知るほど暖かくてしっかりしていてかわいい人だと思う。彼女のプチ情報としては、糠漬けが好き。自分の家で漬けるぐらい。オーラ溢れる演技を尊敬している彼女と同期で、そして今回最後に共演できて、死ぬほど光栄だった。

☆モブE カメマル
 彼の濃さがモブに収まるわけがない。顔から身体の動かし方から、全てがズルい。まさに天性の才能をもった役者、カメマル。彼が舞台に立って笑いを取らなかった日はあるのだろうか、いやない。(反語) 特に、顔芸に及んでは誰にも真似できない笑いのとり方をする。舞台上で脱ぐだけで笑わせてしまうこともあった。
 さらには彼は、真面目な役まで絶妙に演じることができる。それは白衣の紳士から、荒くれ物のマフィア、女の子を口説くプレイボーイまで。彼のファンはちゃうか内にもちゃうか外にも沢山いるのではなかろうか。
 ちなみに彼はアドバイスが上手くて、新歓ではお世話になった。何気に優しいと思う。普段からネタにされては応えて、沢山周りを楽しませてくれたカメマル。稽古でも彼が代役をする度に笑いの渦が巻き起こったりもしました。面白さ溢れる個性的な彼と同期で、本当に楽しかったです。

☆ヒロシ 中嶋彬裕
 彼こそがそう、ちゃうかちゃわん25代目座長!!(イヨ〜っ!)
いつも笑顔を絶やさない、そして情報処理能力もコミュニケーション力も高い、頼れる座長です。制作スーパーチーフとしても沢山の活躍をしました。
 大学入学前、演劇なんてするつもりは全くなかったのに入ってしまったそうですが、最初のオムニからその演技力は頭角を表していました。twitterにも同じ文章を書いたのですが、ダイナミックな動きとデカい声で、どんな役を演じても観客にインパクトを残すまさにちゃうかの顔。そんな感じです。ちなみに彼はエチュードや感情開放がとても上手く、彼のそれを見るのが本当に好きでした。
 ちなみに彼といえば、笑顔に加えて、ちゃうか1の高身長というイメージがとても強いです。今公演ではそれらを活かした活躍をしますが、もっとこの先も彼の演技を見ていたいものでした。彼が同期でいてくれて、ただただ感謝です。

☆まさこ 松田佳奈
 加古川が生んだ奇跡の女。ちゃうかに入って1ヶ月も経たないうちに頭のネジが飛んでいると噂になりましたが、本当に思考回路がどうなっているのかわかりません。ある日の通りすがりに聞いた「そんなY軸を平行移動したみたいな言い方(笑」という彼女の言葉が、未だに忘れられないです。
 アイドルが好きで、今年の新歓ではダンスを創作したりもしました。(めっちゃかっこよかった。)いつもめっちゃ楽しそうに満面の笑顔で話すので、見ているだけで自然とこちらまで笑顔になってしまいます。幸せな気分です。
 彼女は、役者としては真面目な演技だけでも充分上手いのに、いつも笑いをとっていく人気者でした。動きが本当に面白い。今回は、特に彼女にしかできない演技をしています。演技もダンスもこの上なく上手で面白い彼女と同期で、誇りに思います。

☆野良犬 菅原優香
 ちゃうか誇る、正統派ヒロインに定評のある名女優。可憐な女の子を演じるのが一番似合う。この3年間でヒロインを4回ぐらいしていた。とある大会で新人賞まで取っていた。少年とか犬とかも演じてた。そんな経験豊富な彼女の総体が、小田原班で見れます。ちなみに彼女は衣装班としてもいつも大活躍していました。
 普段の彼女は簡単に表すなら、ゆるふわ×あざかわ。くるくると宙を舞うような、ふわっと浮かぶような、かと思えば急にテキパキ動きだすような、とらえようのない綿みたいな独特のペースを身に纏う。でも、やっぱり柔らかくて、優しい。自然と人を惹きつける魅力をもつ彼女。憎めないあざとさを振りまくところも、どんな役でも真剣に演じている姿も、本当に素敵です。彼女と同期で、彼女の演じる姿を見ていられて、幸せに思います。

☆光オペ 桂しょう子
 彼女は宣伝美術のスーパーチーフとして多くの活躍をしました。彼女のデザインしたチラシや看板は、どれも素敵なものばかりです。昨年は外公にて演出もしていました。自身の作品に対してのこだわりが強く、それが彼女の強みとなっているのだと思います。
 彼女は忙しい日々を過ごしているらしく、役者参加は少なめでしたが、私は彼女の役者姿がとても好きでした。お母さん役が似合っています。特に新人のマダムっぽい「あらぁこんにちはぁ〜(笑)」が一番好きでした。
 そんな彼女は今回、小田原班の光オペを担当してくれています。エンタメ要素抜群の当脚本、照明が多く本当に大変だと思うのですが、ミスもなく見事にオペをこなしてくれていて大感謝です。彼女ともまたいつか舞台に立てるといいなぁ…。彼女も同期でいてくれて、本当に良かったです。


【木ノ花散ルヤ】
☆演出 柴田峻
 今回、最後の公演にして初演出。やる時はやるアツい男。
 彼のちゃうか人生は、「立ってるだけで…精一杯や…!」というセリフに始まった。そのあとも、モブとして大活躍。今年オムニの「L!O!V!E!」はこの約半年要所で求められ続けるまでになった。彼が登場するだけでなんとなく笑える。彼はそんな役者だった。そういえば昔はマスコットキャラクターなんて言われてた時もあったなぁ。彼のモブとしてのモブが、すごく好きだった。
 普段の彼は、ほんの一部しか見ていないけれど、演出としても役者としても、求められれば応える男気があると思う。一番初めの公演以来、一回も一緒の稽古場にいれなかったけれど。同期として彼の役者姿をたくさん見れて、嬉しく思います。
 彼の作品『木ノ花散ルヤ』は他の役者に支えられ、感情の糸が織りなす文目のような、しっとりとした作品に仕上がっております。楽ステは本日11:00から。是非ご来場ください。

☆演補 森村一毅
 ちゃうか誇る話のうまさ。彼の話術をこえる人は、そうそういないと思われる。スタッフは舞監と大道具のイメージが強い。仕事がすごくできるらしい。
 1回生の時には、オムニ外公新人とたくさんの主役をしていたものの、最近は影を潜めていた。最後に彼の演技を見られなくて心残り。安定したとてもいい演技をする。
 写真撮影でいつも何かしらめっちゃ目立ってた気がする。面白くて、存在感がある。
 こんなに話が上手く存在の大きい彼が同期で、とても嬉しかったです。

☆リュウタロウ 品川拓也
 照明班の、面倒見のいいお兄さん。副座長だったり、照明スーパーチーフだったり、庶務だったり、影で本当にたくさんお世話になってきたと思う。仕込みでの照明は、彼がいるだけで安心感がある印象。そして照明でも、他のことにでも、面倒見がよくて教えるのがうまい。気付いたことに、できる限りのことをして、広く皆を助けてくれていた気がする。よく気が利く。
 1回生の外公では、すごい破壊力の役を演じていた。(おかま遊女) 要するにただのイケメンではなく時々変。でもやっぱり今公演を見ているとイケメンだなぁと思う。役の上でも、なんとなく社会人の安心感を感じる。彼の役者姿は今公演で久々に見た気がするけど、感情の発し方とか、空気の作り方とか、一年前と比べて段違いに上手くなってて本当に感動した。
 総じると、こんなに頼れる同期がいていいのか。本当にありがとう。皆『木ノ花散ルヤ』に主役の彼を観に来よう。

☆ヨウコ 竹内雪乃
 25期の頼れる姉さんといえば彼女、ソニン姉さん。大人のかっこよさと女子大生の可愛さを併せ持つ彼女は、スタッフでは舞監、舞美や大道具で活躍しました。
 役者としての彼女は、何よりも会話劇が本当に上手い。自然と周りの空気にすっと溶け込みます。彼女自身が誰にでも柔らかく接し、人をよく見ていて、空気をさらうのが上手いためかもしれません。
 また、今年の新歓公演は彼女が演出だったのですが、(さらには新歓隊長も兼任していましたが、)彼女の仕事の有能さ(バイタリティ)にただただ驚かされっぱなしでした。そして、彼女の脚本から、そして稽古の進め方から、ひしひしと彼女は本当にちゃうかが大好きなんだな、と感じることができました。今の27期の入団には、彼女の功績が大きくかかわっていると思います。本当に感謝です。
 まとめることが上手で、いつも周囲に安心感を与える彼女が同期でいてくれて、幸せです。彼女のちゃうか現役最後の会話劇、是非とも観てほしいです。

☆ユウキ KIM BORA
 日本語に馴染みすぎて最早日本人な韓国女子。同期には他にも2人韓国女子がいたものの、留学から帰ってしまって寂しい中で、彼女だけは最後までいてくれて嬉しかったです。
 幼女とか令嬢とか、可愛い女の子を演じることが多かったけれど、彼女の本領は…一言でいうとヤバい。今年のオムニなどでは、いきなりすごい顔ですごい声(「あ゛ー!!!」)を発して去っていったり…。(なんと表現すればいいのか皆目見当もつかない) ちなみに私は彼女が昔言っていた、「私は女優…何をしても許される…!」というセリフ(※not脚本)が印象深すぎて、未だに忘れられません。
 今回の彼女は、会話劇のため、然るべき雰囲気を練りこんで作り出しています。
 ちなみに普段の彼女は、めっちゃお洒落でかわいいです。彼女のメイク技術は相当なもので、2代も続けてメイクスーパーチーフを担当してくれました。
 個性的な彼女が同期で、本当に楽しかったです。彼女の演技、皆も一度は観るべきです!観に来ましょう!


【消費者コントonly】
西田:この3年間で25期新人、2014年オムニ、2015年外公など、多くの演出をこなしてきた。卒公に期待。
宮本:最近一年間の留学から帰ってきた、幼女から老人までこなす実力派女優。卒公に期待。
井上:最初の2年間では、ほぼ全ての公演に出演していた個性派。卒公に期待。
吉田:かっこいい役をたくさんしてきた。今年のオムニで初演出をした。卒公に期待。


6時間ぐらいかかった。4500字ぐらい書いた。めっちゃ疲れた。
誤字とか、言葉のあやとか、あったらごめん。


さて、本日の公演は、
11:00〜 『木ノ花散ルヤ』
15:00〜 『難攻不落の小田原嬢』です!!

どちらも楽ステです!!

場所は、大阪大学 学生会館 大集会室!!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!!!

がんばるぞー!!!

2015年11月01日

今日から本番!!


おはようございます!サマンサです!
ついに今日から本番ですね!!

さて、皆さんは通りすがりに立ち止まってはっと振り返ってしまうような、強烈なカリスマ性をもった男女に会ったことがありますか?私は人生で3回ぐらいあります。

今回『難攻不落の小田原嬢』は、そんなカリスマ性と絶世の美しさをもった男女に焦点を当てた物語です。

彼女と彼、そして2人を取り巻く個性豊かな28人の織りなす、短いようで長い70分、笑い溢れるエンターテイメントを是非会場でご覧ください!!


それでは遅くなりましたが、大分前に予告した、小田原班の役者紹介『モブと主役と演出編』します!!


小田原 田中/たなどん

田中丼中田。彼女はちゃうかで1.2を争うバイタリティを持ち、世間の荒波を涼しい顔で乗りこなすアクティブガール。舞台上では、堂々とした立振舞いとイキイキとした演技が、清々しく観れること間違いなし!

武田 渡邉/B'z
渡邉ことB'z。彼は悪意を生前に置き忘れてきたような好青年。いい表情で、キメるところでビシッとキメてくる。ボケたりつっこむ所と真面目な所の、顔やテンションの使い分けが上手。彼の毒のない演技に、自然と頬が緩むはず。

ナレーター 臼井/あゆあゆ
彼女は元放送部という経歴もあってのことか、透明感のある美声でナレーター適性抜群の読み方をしていて、いつ聞いても聞き惚れてしまう。さらには舞台上で予想だにしない俊敏なキレをみせてきて、目が行かずにはいられない。

ももっち 大崎/しおりん

彼女の何がすごいって、自分の見せ方をわかっていることだ。お風呂場で研究したりしてるらしい。少年から少女まで、なんでもこなす期待の女優。感情表現も上手でダイレクトに伝わってくる。あととにかく可愛い。

プロデューサー 赤井/ろっそ

最近演劇を始めたとは思えないほど、どんな役でもリアルな演技をしていてすごいと思う。豊富な人生経験の成せるわざなのか。しっかりしていて気遣いもできて話もうまい、27期の頼れる兄さん。


モブC ムンジュ/ムンジュ

オムニでは一瞬しか出演していなかったため、今回ほぼ初の役者である。しかしその純粋無垢な奔放さによってどんどん名演技(迷演技)を生み出し、おいしいところを見事にさらっていった。必見である。

モブD 辻/辻ぽよ

風邪にも負けず、一人で黙々と個人練習をしていた真面目な子。モブとして周りに親和しつつも、しっかり個性を出してくる。いつでも体を張って演技に臨む姿に、情熱を貰わずにはいられない。

モブF 中村/バッハ

女モブの先輩達の無茶ぶりにいつも応えてくれる、素直ないい後輩。(「バッハもオセロ的には女子校出身だよねー」→バッハ「私ぃ男子とかわかんないからぁ」とか)エチュードや感情開放で演じる役の幅が広くていつもすごいと思う。いいカオといいセンスをもった、輝くモブ男。将来有望。

モブG 塚本/たくあん

彼といえばキレッキレの動きが特徴。元ダンス部なこともあってか、舞台上での身のこなしがきれい。そして関西人ならではのノリ&つっこみがうまい。彼がいたら稽古場が数倍楽しくなる気がする。


ピッキングミサワ&演補 三澤/ミサワ

しっかりしていて頼れる、照明のお姉さん。努力家。長年の演劇経験で培われた、安定感のある演技をする。今回ダンスと顔に注目すべし。

演出 原/だんじり

小田原班総勢28人の大人数を、ここまで率いてくれた演出様。演技上での笑いの取り方や、照明音響映像を用いた舞台演出など、総じて、見せ方というものへの美意識・センスがとてつもなく高い。一人一人の役者に対して真剣に考え悩みながら、演技をつけてくれた。

彼によって細かなところまでこだわり抜かれた今脚本、役者それぞれの全力のが合わさり、相乗して最高の舞台となっているはず!!

そんな『難攻不落の小田原嬢』は、本日日曜日15:00から、大阪大学 学生会館 大集会室にて上演されます!!
是非ご来場ください!!



さて、みなさんお気づきでしょうか…

ここまで私が今回引退する3回生を紹介していないことに…

という訳で、楽ステまでにもう一度必ず役者紹介します!!
その名も『役者紹介〜25期編〜』!!
乞うご期待!!



大阪大学劇団ちゃうかちゃわん 第99回 学祭公演

(A) 『木ノ花散ルヤ』

脚本/演出:柴田峻
  演出補佐:森村一毅

(B) 『難攻不落の小田原嬢』

脚本/演出:原悠太  
演出補佐:三澤涼香


【日時】

11月1日(日)   11:00〜(A)/15:00〜(B)

11月2日(月)   11:00〜(B)/15:00〜(A)

11月3日(火・祝) 11:00〜(A)/15:00〜(B)

※開場は開演の30分前です。

※当公演はステージによって上演する脚本が異なります。

【場所】

大阪大学豊中キャンパス 学生会館2階 大集会室

○アクセス○

・阪急宝塚線[石橋駅]より徒歩約15分

・大阪モノレール[柴原駅]より徒歩約20分

 【料金】

無料!(カンパ制)

【あらすじ】

(A) 『木ノ花散ルヤ』

警察の依頼によって、大阪市内で相次ぐ奇妙な連続殺人事件の捜査に乗り出した探偵のリュウタロウとその助手のミチル。
そのさなか、ミチルの妹・ミサキが遺体となって発見される。
悲しみに暮れるミチルであったが、ミサキの遺体には他の被害者とは異なる特徴があり−

(B) 『難攻不落の小田原嬢』

幾多の男を惑わし振っていく難攻不落の小田原嬢と幾多の女を魅了し落としていく落とし神武田。
突如芸能界デビューを果たし、人気を博した彼らが相対した時、
いったい何が起こるのか。

【ホームページ】



<< 2015年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ
過去ログ
記事検索


大阪大学 劇団ちゃうかちゃわん
Mail: chauka.osaka[at]gmail.com
Copyright(C) 2009-2011 GEKIDAN CHAUKACHAWAN

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。